桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーのワードプレスに引っ越しました。

「 書籍 」 一覧

no image

邪馬台創世記/黒須紀一郎

2009/07/22   -小説・エッセイ

邪馬台国かと思ったら、大和朝廷の建国を描いた小説。銅鐸などの解釈は、考古学的な発掘調査を元にしたと思われる。 小説として面白かったし、自分の好きな古代日本ものなので読んでいて楽しかった。

no image

マジメな話/岡田斗司夫

2009/05/30   -小説・エッセイ

最近はレコーディングダイエットで有名になった、岡田斗司夫さんの対談集。漫画家の小林よしのりさんとの対談が読みたくて、ブックオフで購入。 10年位前の本なのだが、オタク文化が今ほど認知される前の対談なの …

no image

毎日かあさん 黒潮家族編 5/西原理恵子

2009/04/10   -漫画

最近、ほとんど新刊で漫画本を買わなくなったが、数少ない例外、西原理恵子さんの人気シリーズ最新刊。と言っても、買うのはずいぶん遅くなってしまったが。 いつも通りのパワーで、最初から最後まで面白い。息子の …

no image

香乱記全3巻/宮城谷昌光

2009/03/05   -小説・エッセイ

宮城谷昌光さんの小説は、はじめて読んだが面白かった。他の小説も読んでみたい。 主人公は中国の秦末~漢初に実在した斉の王族「田横」。元々、革命ものは大好きなので、腐敗した秦に反乱を起こす主人公には感情移 …

no image

銀行大統合 小説みずほFG/高杉良

2009/02/16   -小説・エッセイ

高杉良さんの傑作、「小説日本興業銀行」の続編とのいえる小説。興銀・第一勧銀・富士銀行の3つの銀行の統合を描いている。 「小説日本興業銀行」では、実名小説でありながら主人公の中山素平氏のキャラクターが良 …

no image

消失 金融腐食列島【完結編】4巻/高杉良

2009/01/06   -小説・エッセイ

長いシリーズもこれで終わり。 主人公が頭取に登りつめるのをみたかったけど、このような終わり方も有りかな。予想通りハッピーエンドになったので、一安心。こんだけ長い間読んでいたので、登場人物に感情移入して …

no image

座礁 巨大銀行が震えた日/江上剛

2008/12/14   -小説・エッセイ

実際にあった経済事件を元にした小説。 この題材(バブル崩壊後の銀行不祥事)は、他の作家さんも多く描いていて新鮮味は無いが、内容にリアリティがあり面白かった。広報副部長の主人公を通して、銀行経営陣の世間 …

no image

よろずや平四郎活人剣 上・下/藤沢周平

2008/12/13   -小説・エッセイ

典型的な時代小説。 エンターテイメント、素晴らしい。設定など、ツッコミ所はあるが、とにかく面白い。あまり、期待せずに読んだが、すぐに引き込まれた。登場人物が魅力的で、読んでいて楽しい。若干、主人公が強 …

no image

市塵 上下/藤沢周平

2008/12/07   -小説・エッセイ

主人公は新井白石。名前は知っているが、どういう人物なのか予備知識が無い。藤沢周平さんの作品も読むのは初めて。 これが、読んだら面白い。特に上巻が面白かった。一学者が回りの環境の急変に戸惑いながら、幕府 …

no image

毎週かあさん/西原理恵子

2008/11/07   -漫画

久しぶりに西原さんの新刊を購入。この本は、ケータイサイト「コミック小学館」で連載中の1コマ漫画4年分をまとめたものです。 私は携帯電話を持っていないので、はじめての内容ばかりだったため、楽しかったです …