桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーのワードプレスに引っ越しました。

漫画

鳥頭紀行くりくり編/ゲッツ板谷・西原理恵子・鴨志田譲

投稿日:2009年9月19日 更新日:

文庫版は持っていたのだが、B5版をブックオフで発見したため、購入。西原さんの漫画は文字が多いので、文庫版より格段に見やすいのがうれしい。
久しぶりに読んだのだが、面白い。ミャンマー出家編も良いが、ドイツハネムーン編のハチャメチャ具合が素晴らしい。結婚直後に、離婚の話をしているのが西原さんらしい。

-漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

以蔵のキモチ 全3巻/佐藤宏之

3巻以降は作者が病気で打ち切りになってしまった。 今でも、続きが読みたい作品だが、無理だろうな~。キャラクターがしっかりしているし、ラブコメの王道。 かなり昔に購入し、いまだに持っている作品。

no image

はじめの一歩

深夜に放送されていた『はじめの一歩 New Challenger』を見てしまったら、続きが読みたくて仕方が無くなり、ブックオフへ。 鷹村守が世界チャンピオンになる辺は、熱くなった。この時期はストーリー …

no image

男と女のよくある話Vol.1/藤臣柊子

 藤臣柊子さんのエッセイ漫画は好きなので、よく読む。特に好きなのは、リポート物や精神科物なのだが、この作品は20代後半の女性をメインした短編の漫画。まあ、暇つぶしにはなった。

no image

鳥頭紀行 くりくり編/西原理恵子

文庫版を購入。その内、新書版を購入するつもりでいたら、文庫版が発売されていた。 西原さんは細かい字を一杯書くので、文庫版だと読みづらい。ミャンマーの寺に修行に行くギャク漫画家はこの人だけだろう。

no image

毎日かあさん 黒潮家族編 5/西原理恵子

最近、ほとんど新刊で漫画本を買わなくなったが、数少ない例外、西原理恵子さんの人気シリーズ最新刊。と言っても、買うのはずいぶん遅くなってしまったが。 いつも通りのパワーで、最初から最後まで面白い。息子の …