桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

漫画

毎日かあさん4 出戻り編/西原理恵子

投稿日:2007年11月13日 更新日:

近所の書店で発見し、購入。
漫画で泣いたのは何年ぶりだろう?今回の漫画で、旦那さんの亡くなったシーンを読んで泣いてしまった。
旦那さんのエッセイも読んでいたので、思い入れもある。しかし、自分でもいい年をしたおっさんが泣くとはと思ってしまった。
おっさんが読んでも、泣けるこの漫画は凄い。

-漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

レディースコミック一年分

忘年会に来られなかった友人からのプレゼント。(笑) 半年分を読んだ所で、一旦休止。基本的にヒマ潰しなのだが、たまに面白い漫画もある。残りはヒマな時に読む予定。

no image

以蔵のキモチ 全3巻/佐藤宏之

3巻以降は作者が病気で打ち切りになってしまった。 今でも、続きが読みたい作品だが、無理だろうな~。キャラクターがしっかりしているし、ラブコメの王道。 かなり昔に購入し、いまだに持っている作品。

no image

いやでも楽しめる算数/清水義範・西原理恵子

清水さんのエッセイにツッコミまくる西原さんの漫画。途中からは、まったくエッセイに関係無い漫画を書く西原さん。この二人のコンビは相変わらず良い味出してる。今回のエッセイで、数字の0を発明したのはインド人 …

no image

男と女のよくある話Vol.1/藤臣柊子

 藤臣柊子さんのエッセイ漫画は好きなので、よく読む。特に好きなのは、リポート物や精神科物なのだが、この作品は20代後半の女性をメインした短編の漫画。まあ、暇つぶしにはなった。

no image

新 花のあすか組 4/高口里純

連載はレディースコミックなのだが、内容的には少女漫画で連載していた当時とまったく変わらない。作者は、成長した以前の読者を対象に描いているんだろう。 そのため、以前の作者が読んでも違和感が無く、楽しめる …