桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

ドキュメンタリー・その他

「朝まで生テレビ!」大相撲に未来はあるか?

投稿日:2007年10月21日 更新日:

ちょっと、パネリストの組み合わせが悪すぎた。大相撲と、それ以外のスポーツ出身者がほとんど。
大相撲だけでなく、他のスポーツにも詳しいスポーツジャーリストがいなかったのが残念だった。そのため、大相撲は特別という壁を崩せなかった気がする。
外国人力士を受け入れた時に、変えなければいけなかった所(ルールや慣習など)を変えられなかったのが最大の問題。
将来的には、伝統を残しつつスポーツ化せざるを得ないのでは無いか?力士出身者以外に相撲協会の人間がいないというのも、閉鎖的すぎる。

-ドキュメンタリー・その他

執筆者:

関連記事

no image

ガイアの夜明け サッカービジネス 陰の仕掛け人たち

レアル・マドリードの日本来日、イタリアの移籍市場&大物代理人、中澤選手の移籍交渉の舞台裏等の密着取材。 特に中澤選手の移籍舞台裏は面白かった。代理人の田辺氏はJリーグのサポーターには評判の悪い人だが、 …

no image

朝まで生テレビ 激論改憲の是非とニッポン

久しぶりに最後まで見た。憲法改正問題は、見ていて面白くない議論になりやすいのだが、今回は面白かった。自民党の憲法草案を元に議論したので、問題点が明確になったからだと思う。 具体的な例を挙げながらだと、 …

no image

NHKスペシャル「大化改新 隠された真相~飛鳥発掘調査報告~」

飛鳥周辺の発掘調査の結果や最近の研究から、「蘇我氏は逆臣では無く、大化の改新は政治的なクーデターに過ぎなかったのでは?」という番組。 発掘調査の物的証拠や、日本書記の改竄疑惑は説得力があった。 天皇中 …

no image

その時歴史が動いた  激闘17日、官軍瀬戸際の秘策

今日の「その時歴史が動いた」は面白かった。西南戦争の中でも最大の激闘となった「田原坂の戦い」で、薩摩軍の切り込みに苦戦した政府軍が、士族出身の警察官を抜刀隊として組織し、対抗したというのは興味深い。 …

no image

日本の、これから 「じっくり話そうアジアの中の日本」

NHKでの市民参加の討論番組。日本やアジア各国の一般人と文化人が出演。長い番組なので、裏番組を見ながらチョコチョコと見ていたが、深みのある議論にはならなかった。参加者の知識のバラつきがあり過ぎたし、番 …