桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

AFCアジア/アフリカ チャレンジカップ2007 日本対エジプト

投稿日:

一応、公式試合だけど、実質的には親善試合。

エジプトが若手主体だったし、日本もベストメンバーでは無かった。
それでも、エジプト代表チームは最後までやる気を出していたし、技術の高い選手も多かった。こういう、真面目なチームとの試合は観ていて楽しい。過去に観光気分で来るチームもいたから。

大久保選手の2点先制により、ほぼ勝負は決まった。エジプトは上手いと思う選手がいたけど、点を取られそうな感じはしなかった。エジプトがベストメンバーだったら、そうはいかないと思うけど。

前田選手が決定的なチャンスでシュートを外していたので、このまま交代だとマズイなぁ~と思っていたら、決めてくれた。これで、FWは大久保選手と前田選手の組み合わせが使える。

以前の荒々しいプレイの大久保選手は好きではなかったが、今日の大久保選手はすごかった。特に1点目のミドルシュートは素晴らしい。

※ この後、オリンピック代表のカタールとの試合を前半だけ観て寝る。1-0で勝っていたので安心していたら、2-1の逆転負け。得失点差で2位になってしまった。せめて、引き分けだったら・・・。この負けは大変大きい。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

国際親善試合 日本対マルタ

玉田選手の試合開始直後のゴールで、「大量得点か?」と思ったが1-0で試合終了。 前半は圧倒的にボールを支配して、チャンスも作ったが追加点は奪えなかった。後半は、小野選手・小笠原選手・巻選手・稲本選手を …

no image

田口選手、サヨナラ安打。

カージナルス対アストロズの試合で、延長11回裏に田口選手のサヨナラ安打。その後、同僚の選手達に揉みくちゃにされたらしい。そのシーンが観たかったのだが、テレビでは見逃してしまった。 MAJOR.JPで動 …

no image

マリナーズ首位と3.5ゲーム差

地区優勝を今季は諦めていたが、気が付いたら首位と3.5ゲーム差。打線の入れ替えにより、つながりが出てきたことと、新クローザーのプッツ投手が戦力として計算出来るようになったことが大きい。 城島選手がメジ …

no image

プレーオフ地区シリーズ第2戦 エンゼルス vs. ヤンキース

 テレビ観戦をするため、菱町の友人の家に遊びに行った。6回までは拮抗した良い試合だった。7回裏にエンゼルスが2点を取って、勝負は決まってしまった。松井選手に後1本があれば・・・。残念。

no image

ボルトン アラーダイス監督

 試合終了後、「中田はまだプレミアに順応し切ったわけではないが、常に挑戦し、質のあるプレーをしようとしている。これが続けば、彼は最高の獲得選手になる」とコメントした。 今までは、厳しいコメントが多かっ …