桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

漫画

MASTERキートン/勝鹿北星・浦沢直樹著

投稿日:2007年10月6日 更新日:

浦沢直樹さんは、どの作品も面白く、ハズレは無い。その中でも、「MASTERキートン」「MONSTER」は傑作。特に「MASTERキートン」は、俺の漫画ベスト10に入る。
アニメ版は、原作に忠実に描かれている。原作が好きな人が観ても、違和感は無いと思う。

-漫画

執筆者:

関連記事

no image

毎日かあさん 黒潮家族編 5/西原理恵子

最近、ほとんど新刊で漫画本を買わなくなったが、数少ない例外、西原理恵子さんの人気シリーズ最新刊。と言っても、買うのはずいぶん遅くなってしまったが。 いつも通りのパワーで、最初から最後まで面白い。息子の …

no image

だめんず・うぉ~か~ 1~2巻

年末・年始は大掃除でゆっくり本を読んだり、映画のDVDを観ていない。暇つぶしに久しぶりに読んだ漫画本です。 元々、私の好きな漫画家の西原理恵子さんと作者の倉田真由美さんが友人らしいので、購入しました。 …

no image

もっとどうころんでも社会科/清水義範・西原理恵子

「もっとどうころんでも社会科/清水義範・西原理恵子」をブックオフで購入。 「もっとどうころんでも社会科」は以前購入した「どうころんでも社会科」の続編。「どうころんでも社会科」は西原さんの漫画目的で購入 …

no image

鳥頭紀行 くりくり編/西原理恵子

文庫版を購入。その内、新書版を購入するつもりでいたら、文庫版が発売されていた。 西原さんは細かい字を一杯書くので、文庫版だと読みづらい。ミャンマーの寺に修行に行くギャク漫画家はこの人だけだろう。

no image

毎日かあさん2/西原理恵子

 を新刊で購入。ギャグ漫画なのに、心をえぐる作品。この作品が、文化庁メディア芸術祭賞を受賞したのは素晴しい。一見すると、汚い絵の4コマ漫画に見えてしまうのだが・・・。