桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

漫画

MASTERキートン/勝鹿北星・浦沢直樹著

投稿日:2007年10月6日 更新日:

浦沢直樹さんは、どの作品も面白く、ハズレは無い。その中でも、「MASTERキートン」「MONSTER」は傑作。特に「MASTERキートン」は、俺の漫画ベスト10に入る。
アニメ版は、原作に忠実に描かれている。原作が好きな人が観ても、違和感は無いと思う。

-漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

はじめの一歩

深夜に放送されていた『はじめの一歩 New Challenger』を見てしまったら、続きが読みたくて仕方が無くなり、ブックオフへ。 鷹村守が世界チャンピオンになる辺は、熱くなった。この時期はストーリー …

no image

新花のあすか組2/高口里純

 を戸田書店で購入。唯一、新刊で購入している少女漫画。昔読んでいた思い入れがあるからかもしれないが、面白い。各エリアマスターの登場シーンは懐かしかった。

no image

バスタード-暗黒の破壊神- 23巻

ブックオフで購入。 1~22巻まで持っているのだが、後半のストーリーを覚えていないため、読んでも話が繋がらない。 元々大好きだった作品なので、連休の時にでもまとめて読もう。

no image

餓狼伝11/漫画:板垣恵介 原作:夢枕獏

 丹波文七と堤城平の中盤から終盤の戦い。原作の小説に忠実だった。熱い。 漫画のおかげで「虎王」を理解出来た。小説では、なんとなくしか分からなかったんだけど。蹴りの後の関節技の極め方が難しかった。 

no image

どこまでもアジアパー伝/西原理恵子・鴨志田譲

を購入、読んだ。西原さんの漫画目当てで購入したが、前作以上に鴨志田さんのコラムが面白い。コラムを読んで、俺のサラリーマン時代の友人がインドで知り合った屑日本人のバックパッカーの話を思い出した。イラクで …