桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

アジアカップ 2007 日本対韓国 3位決定戦

投稿日:

今回のアジアカップで一番内容が悪かった試合だった。PK負けの結果については、悔しいが、仕方が無いと思っている。

ただ、パスミスが多く、本来のボールをつなぐサッカーが出来なかった。疲労しているのは分かるが、パスミスを繰り返す理由にはならない。特にパスミスをする選手は偏っていた。クロスボールも精度が悪すぎ、フリーで打っているのに全然合わない。

それでも、ボール支配率・決定的チャンスに関しては、韓国を上回ったし、失点も無かった。特に韓国選手が一人退場してからは、韓国に決定的なチャンスを与えなかった。引いて守った時の韓国の守備は、オーストラリアに匹敵するね。まあ、日本限定のモチベーションだと思うけど。

「アジアカップ直前までのJリーグ」「一番環境的に過酷なベトナムでの5試合」「会場移動に丸二日掛かったアジアカップの運営」などの不利な要因を考えれば、ベスト4という結果と試合内容は許容範囲。確かに、コンフェデに出られないのは残念だが、コンフェデに出たけどドイツワールドカップには惨敗したし・・・。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

オープン戦 レッドソックス対オリオールズ

松坂投手が先発予定だったので、深夜の生放送を観た。4失点になった時点で観るのを止めて寝てしまった。 コントロールが悪かった。打たれた2本のホームランも、甘い所に行ってしまっていた。報道によると、高めの …

no image

マリナーズ首位と3.5ゲーム差

地区優勝を今季は諦めていたが、気が付いたら首位と3.5ゲーム差。打線の入れ替えにより、つながりが出てきたことと、新クローザーのプッツ投手が戦力として計算出来るようになったことが大きい。 城島選手がメジ …

no image

カーリング女子

予選落ちは残念。しかし、予選の最終戦まで決勝進出の期待を持たせてくれた。イタリア戦に勝った時は、行けるのではと思ったが。 しかし、カーリング女子以外ではほとんどトリノオリンピックの中継を見ていない。特 …

no image

松井選手、ホームラン30号

 去年は16本しかホームランを打てなかったのに、今年はほぼ2倍。去年同様100打点も達成している。今年はヤンキースの4番で、この成績は素晴しい。これで、打率3割到達したら、完璧。

no image

マリナーズ5連敗

打者の戦力は向上したが、投手不足は改善されていない。このままでは、去年と同じことになってしまう。イチロー選手が来年以降、マリナーズと契約を結ばない可能性が高くなってきた。