桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

アジアカップ 2007 日本対韓国 3位決定戦

投稿日:

今回のアジアカップで一番内容が悪かった試合だった。PK負けの結果については、悔しいが、仕方が無いと思っている。

ただ、パスミスが多く、本来のボールをつなぐサッカーが出来なかった。疲労しているのは分かるが、パスミスを繰り返す理由にはならない。特にパスミスをする選手は偏っていた。クロスボールも精度が悪すぎ、フリーで打っているのに全然合わない。

それでも、ボール支配率・決定的チャンスに関しては、韓国を上回ったし、失点も無かった。特に韓国選手が一人退場してからは、韓国に決定的なチャンスを与えなかった。引いて守った時の韓国の守備は、オーストラリアに匹敵するね。まあ、日本限定のモチベーションだと思うけど。

「アジアカップ直前までのJリーグ」「一番環境的に過酷なベトナムでの5試合」「会場移動に丸二日掛かったアジアカップの運営」などの不利な要因を考えれば、ベスト4という結果と試合内容は許容範囲。確かに、コンフェデに出られないのは残念だが、コンフェデに出たけどドイツワールドカップには惨敗したし・・・。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

アジアカップ2004 グループD予選 日本vsタイ

 前半はヤバかった。特に先制点を入れられた後は、負けるとは思わなかったが、嫌な感じがした。中村選手のFKで同点になった時は「これで勝つな」とは思ったけど。結局、4-1の圧勝だった。 35℃を超える気温 …

no image

中田選手

 パルマ戦での評価が高い。うれしい。

no image

マリナーズ vs. パイレーツ 桑田投手、2回無失点

イチロー選手との対決は観たかった。三振を取ったシーンは、今日のスポーツ番組で観られるだろうけど。 桑田投手は、6~7回の2回を投げて、4奪三振、無失点の好投。この調子で活躍出来れば、メジャー定着は可能 …

no image

オーストラリア戦の敗戦後 その2

ヒディンク監督の日本戦の後のコメント。 「ドイツは中盤を支配された。2トップの柳沢と高原はスピードがあり、危険だ。普通は『日本のFWをマークしろ』と言いたくなるだろう。しかしわれわれは、FWへのボール …

no image

FIFAコンフェデレーションズカップ ドイツ2005 日本対メキシコ

 最初の先取点は良かったけど・・・。特に後半は全然駄目。完全にボールをメキシコに支配されていた。メキシコのパス回しに対応出来なかったね。俺は、もう少し日本がやれると思っていたんだけど。負けたことよりも …