桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

アジアカップ 2007 日本対韓国 3位決定戦

投稿日:

今回のアジアカップで一番内容が悪かった試合だった。PK負けの結果については、悔しいが、仕方が無いと思っている。

ただ、パスミスが多く、本来のボールをつなぐサッカーが出来なかった。疲労しているのは分かるが、パスミスを繰り返す理由にはならない。特にパスミスをする選手は偏っていた。クロスボールも精度が悪すぎ、フリーで打っているのに全然合わない。

それでも、ボール支配率・決定的チャンスに関しては、韓国を上回ったし、失点も無かった。特に韓国選手が一人退場してからは、韓国に決定的なチャンスを与えなかった。引いて守った時の韓国の守備は、オーストラリアに匹敵するね。まあ、日本限定のモチベーションだと思うけど。

「アジアカップ直前までのJリーグ」「一番環境的に過酷なベトナムでの5試合」「会場移動に丸二日掛かったアジアカップの運営」などの不利な要因を考えれば、ベスト4という結果と試合内容は許容範囲。確かに、コンフェデに出られないのは残念だが、コンフェデに出たけどドイツワールドカップには惨敗したし・・・。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

マリナーズ vs. パイレーツ 桑田投手、2回無失点

イチロー選手との対決は観たかった。三振を取ったシーンは、今日のスポーツ番組で観られるだろうけど。 桑田投手は、6~7回の2回を投げて、4奪三振、無失点の好投。この調子で活躍出来れば、メジャー定着は可能 …

no image

ニューヨークタイムズのヤンキース来季予想打順

1 ジョニー・デイモン 中堅2 デレク・ジーター 遊撃3 アレックス・ロドリゲス 三塁4 ジェイソン・ジアンビ 一塁5 ゲイリー・シェフィールド 右翼6 松井秀喜 左翼7 ホルヘ・ポサダ 捕手8 バー …

no image

ヤンキース対マリナーズ第3戦

 昨日、友人の家でダイジェスト45分放送の「マリナーズ対ヤンキース第3戦」を見て来た。イチロー選手・松井選手が共に活躍した試合で、見ていて楽しかった。13-9と乱打戦となったが、ヤンキースが打ち勝った …

no image

イチロー選手 打率リーグ1位

 今日のダブルヘッダーで計6打数6安打。打率3割5分5厘で打率リーグ1位。すごいねぇ~、史上最高の日本人野球選手だと思う。 ヤンキースの松井選手も調子が良い。今年は、3割30本100打点を達成出来るか …

no image

アジア・ユース選手権 決勝 日本対北朝鮮

今、テレビ朝日の録画中継を見終わった。PK負けにはガッカリ。 90分だけなら、内容的には日本が押していたと思う。しかし、延長戦は北朝鮮に走り負けしていた。運動量の落ちない北朝鮮に押され、簡単にパスを繋 …