桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

アジアカップ 2007 日本対ベトナム

投稿日:

1点を先制された時はどうなるかと思ったが・・・。4-1の快勝だった。しかし、前半に関してはベトナムの予想以上のスピードと技術に驚いた。

後半、ベトナムの足が止まってからは安心して試合を観ていられた。点差がついても、ラフプレーをしないベトナムチームに好印象を持つ。

兎に角、これで予選1位。決勝トーナメント1回戦はオーストラリアだ。ドイツワールドカップの主要メンバーが残っているので、ぜひともリベンジしてほしい。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ヤンキース

 とうとう、レッドソックスと0.5差。ヤンキースの地区優勝の可能性が出てきた。松井選手が爆発して、地区優勝が理想なのだが。

no image

インディアンス vs. レッドソックス 松坂投手12勝目

最近、コントロールがイマイチな試合が続いたが、今回はストレートが良かった。でも、変化球のすっぽ抜けは相変わらず。江川氏とのインタビューで答えていたが、滑るボールには中々慣れるのは難しいらしい。 1回と …

no image

2006FIFAワールドカップ アジア一次予選 日本対シンガポール

 得点シーンの本山選手のパスと玉田選手のゴールは見事。しかし、それ以外は見所が無く退屈な試合だった。俺の個人的な好みなのかもしれないが、小笠原選手は代表向きの選手では無い様に思う。能力的は十分なのだが …

no image

アジア・ユース選手権準決勝 日本対韓国

 負けたね~。試合の放送前にPK負けをインターネットで知ってしまったので、試合を見なかった。テレビ朝日も中継をする時間帯を考えてほしいね。勝ったんなら兎も角、負けてしまったと分かっては試合を見る気にな …

no image

国際親善試合 日本対マルタ

玉田選手の試合開始直後のゴールで、「大量得点か?」と思ったが1-0で試合終了。 前半は圧倒的にボールを支配して、チャンスも作ったが追加点は奪えなかった。後半は、小野選手・小笠原選手・巻選手・稲本選手を …