桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

小説・エッセイ

異端王道/江上剛

投稿日:2007年6月29日 更新日:

新生銀行をモデルにした小説。今まで、新生銀行を悪者として描いた経済小説しか読んだことが無かったが、この小説は違う。

マイナス面も描いているが、それ以上にプラス面を描いている。特に、ITのシステムに関して、他の銀行がメインフレーム(大型コンピュータ)を当たり前のように使っている中、Windows 2000 Serverをベースとする、ハードウェアに依存しないオープンシステムを採用し、大幅な開発コスト・開発期間の短縮を図っているエピソードは凄い。

-小説・エッセイ

執筆者:

関連記事

no image

薬師寺涼子の怪奇事件簿 夜光曲/田中芳樹

 を新刊で購入。好きな作者の作品なので、面白いのだが・・・。わざわざ新刊で買う必要も無かった。中古本で十分だったな。

no image

風の陣(立志篇・大望篇)/高橋克彦

主人公は、蝦夷出身で出世した牡鹿嶋足。蝦夷出身の差別がありながら、中央で出世していく物語。 8世紀の日本が舞台なのだが、この時代の知識はほとんど無いので、読んでいて楽しい。作者オリジナルの登場人物が多 …

no image

黒白 上・中・下/池波正太郎

 俺の好きな「剣客商売シリーズ」の外伝的な作品。秋山小兵衛の若い頃を描いている。その割には、登場場面が少ないのが残念。どちらかというと、この作品の主人公は秋山小兵衛のライバルの剣客のようだ。

no image

伊集院大介の飽食 第六の大罪/栗本薫

名探偵伊集院大介シリーズの最新刊。途中で何度も読むのを辞めようと思った。短編集で短かったので最後まで読んだが、長編なら無理だったかも。 昔、ものすごく好きなシリーズだったので、我慢して最後まで読んだが …

no image

外伝 役小角(えんのおづぬ)/黒須紀一郎

タイトルとは違い、主人公は持統天皇。大化の改新によって、滅ぼされた蘇我氏の女系からみた復権を描いている。設定は役小角を用いているが、あんまり本編と関係は無い。最後まで読んだけど、盛り上がる箇所が無い。 …