桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

アスレチックス vs. レッドソックス 松坂投手4敗目

投稿日:

この試合は、菱町の友人宅でテレビ観戦。録画中継だったが、試合開始直後から観る事が出来た。

4回裏、チャベスのホームランは仕方が無いが、5回裏の追加点は残念。四球でランナーを出さなければ、0点に抑えた可能性が高かった。

それでも、7回2失点は十分な成績だと思う。負け投手にはなったが、今回のようなピッチングが出来ればオールスターまでに10勝することは可能だろう。

レッドソックスも5併殺で完封負けは情けない。何度も逆転のチャンスがあったのに!

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

キリンカップサッカー2005 日本対UAE

 ペルー戦は殆ど見ていなかったが、UAE戦は見ようと思っていた。しかし、太田の友人が遊びに来たので、夕食を食いに行ってしまい、殆どテレビは見れなかった。後半はちょっと見たけど、カウンターで1点を取られ …

no image

ホワイトソックス ワールドチャンピオン

 日本人選手が所属しているチームがワールドチャンピオンになったのはうれしい。この活躍で、メジャーはスモールベースボールを思考するチームが増えるのかもしれない。本当はマリナーズにスモールベースボールを目 …

no image

KONAMI CUP アジアシリーズ2005 ロッテ対サムスン

 サムソンだと思ったら、スポーツナビはサムスンと表記されていた。これが、正しいのか? 日本のプロ野球をほとんど見ない俺が、アジアシリーズはテレビで見た。おかげでロッテの選手の名前を覚えたよ。今日の決勝 …

no image

情熱大陸 「サッカー選手・宮本恒靖」W杯の戦いの軌跡

「オーストラリア戦の後半、得点される前に日本選手の足が止まってしまい、相手に自由にロングボールを蹴られた。これをコントロール出来なかったのが、ワールドカップの敗因。1戦目の結果が違っていたら、2戦目・ …

no image

FIFAコンフェデレーションズカップ ドイツ2005 日本対ギリシャ

 メキシコ戦とは違い、パスがつながり、ボールを支配出来ていた。前半から決定的なチャンスを何度も作っていた。でも、決まらない。日本のFWが、サッカー一流国のレベルになるには何年掛かるのだろう。後半、交代 …