桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

レンジャーズ vs. レッドソックス 松坂投手7勝目

投稿日:

今回は、試合のチェックにnikkansports.comのリアルタイム速報を利用。更新が早く、動作も軽い。これに音声サービスがあれば完璧だな。

4回裏に松坂投手が5失点。5-4と逆転されてしまい「こりゃー松坂投手が負け投手か」と思っていたら、5回表にレッドソックス2得点し、5-6と逆転。すぐに取り返してくれた。松坂投手が5回裏の無死一、二塁のピンチを無失点に抑え、7勝目。今回は味方打線の援護が大きかった、松坂投手の防御率は中々低くならないね~。

後ほど、ニュースで体調不良だったことが判明。そんな状態でも勝利投手になれたのは運が良かった。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

情熱大陸 「サッカー選手・宮本恒靖」W杯の戦いの軌跡

「オーストラリア戦の後半、得点される前に日本選手の足が止まってしまい、相手に自由にロングボールを蹴られた。これをコントロール出来なかったのが、ワールドカップの敗因。1戦目の結果が違っていたら、2戦目・ …

no image

バース・デイ 「独占!中田浩二フランス移籍舞台裏密着」

 TBSの深夜に放送していた。中田浩二選手と代理人田辺氏を3年前から取材した内容。今回は、マルセイユ移籍が決まるまでだった。来週は、フランスに行ってからの取材内容を放送予定。  中々面白かった。鹿島サ …

no image

地区シリーズ ヤンキース対タイガース 第1戦

スポーツナビの試合速報をチェックしながら、仕事をする。松井選手は4打数無安打だったが、ヤンキース打線が爆発して8-4で勝利。 今年こそ、ヤンキースにはワールドチャンピオンになってほしい。

no image

オーストラリア戦の敗戦後 その2

ヒディンク監督の日本戦の後のコメント。 「ドイツは中盤を支配された。2トップの柳沢と高原はスピードがあり、危険だ。普通は『日本のFWをマークしろ』と言いたくなるだろう。しかしわれわれは、FWへのボール …

no image

桑田投手、メジャー初登板

寝る前にネットで速報をチェックしたら、桑田投手が投げていた。5回を無失点に抑えたが、6回にAロッドに2ランを打たれ2回2失点。怪我をした投手が戻ってくるまでに、実績がほしい。 テレビの密着取材で、メジ …