桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

レッドソックス vs. ブレーブス 松坂投手6勝目

投稿日:

夜中にリアルタイムでネットをチェック。今回は、MLB.COMの速報を利用。スポーツナビより、更新が早い。10点差がついたので、松坂投手の勝ちを確信し寝る。

翌日、菱町の友人の家で録画した試合を観た。7回の3失点が悔やまれる。ホームランは仕方が無いけど、その前の2本のヒットはレフト(控えの選手)の散漫な守備によるものだった。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

カージナルスの田口選手が自由契約

 これで、俺が理想とする1番イチロー選手、2番田口選手が実現するかも。マリナーズの筆頭オーナーである任天堂アメリカには、ぜひとも田口選手を獲得するよう動いてほしい。 この1・2番は強力だと思うんだけど …

no image

もう惨敗は嫌だ!日本サッカー再生計画

アジア大会のシリア戦の裏番組。眠かったので、どっちを録画しようか一瞬迷ったが、ライブで無い試合はつまらないので、こっちを録画。 良い番組だった。若年層の強化を中心に色々とアイデアや実際にやっている現場 …

no image

2006FIFAワールドカップドイツ アジア地区最終予選 日本対北朝鮮

 いや~、危なかった。引き分けを覚悟したよ。ロスタイムの大黒選手のゴールは感動。予想以上に北朝鮮は強かった。FIFAランキング以上の実力はあったね。特に点を取られたシーンのダイレクトパスを見事だった。 …

no image

キリンチャレンジカップ2006 日本対エクアドル

国内組みの最終テストの試合。最後のアピールで、日本の選手達はモチベーションは高かったと思う。ジーコ監督就任後初めてとなる南米勢に初勝利。けど、ホームで尚且つエクアドルは2軍だったという事実も忘れてはい …

no image

アジアカップ 2007 日本対カタール

内容は圧倒していたし、酷暑の中の省エネサッカーも出来ていた。少なくても、点が取られそうな気がしなかったので、高原選手のゴールで決まったと思っていたが・・・。 試合終了間際のFKで1-1の同点。選手のだ …