桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

TBSのメジャー放送

投稿日:2007年5月4日 更新日:

9:55からの「マリナーズ×レッドソックス」を観る。すでに試合は5回に進んでいた。松坂投手が5回で降板してしまったため、ほとんど松坂投手が投げるシーンは観られなかった。多分、10分位だったと思う。

1回から5回までの投球をダイジェストで流していたが、それなら夜のニュースで十分だろう?TBSはせっかくの生放送なのに何を考えているのだろう。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

WBC2次リーグ プール1 日本対メキシコ

4回に点が入るまで、悪い流れだった。序盤は日本にミスが出て、嫌な感じだったが松坂投手が0点に抑えてくれた。 4回以降は安心して観ていられた。完封でなかったのは残念だが、1失点は今後の失点差を考慮すると …

no image

マリナーズ vs. パイレーツ 桑田投手、2回無失点

イチロー選手との対決は観たかった。三振を取ったシーンは、今日のスポーツ番組で観られるだろうけど。 桑田投手は、6~7回の2回を投げて、4奪三振、無失点の好投。この調子で活躍出来れば、メジャー定着は可能 …

no image

プレーオフ地区シリーズ第2戦 エンゼルス vs. ヤンキース

 テレビ観戦をするため、菱町の友人の家に遊びに行った。6回までは拮抗した良い試合だった。7回裏にエンゼルスが2点を取って、勝負は決まってしまった。松井選手に後1本があれば・・・。残念。

no image

2006FIFAワールドカップ アジア一次予選 日本対インド

 前半で1点しか取れず、悪い雰囲気になりかけていた所に、小野選手の2点目が良かった。試合の流れを決定的にしたと思う。 ハーフタイムの停電はビックリ。いつも思うが、審判のレベル低すぎ。アジアの大会でちゃ …

no image

2006FIFAワールドカップドイツ アジア地区最終予選 日本対北朝鮮

 いや~、危なかった。引き分けを覚悟したよ。ロスタイムの大黒選手のゴールは感動。予想以上に北朝鮮は強かった。FIFAランキング以上の実力はあったね。特に点を取られたシーンのダイレクトパスを見事だった。 …