桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

アニメ

あずまんが大王

投稿日:2007年2月13日 更新日:

テレビで放送していた時は、飛び飛びで観ていた。その時の印象は、新しいタイプのギャグアニメ(原作は漫画)と思っていた。

今回、最初から最後まで通して観てみると、キャラクターと世界観がキチンと構築されている。ギャグもレベルが高いし、高校時代のエピソードのバランスも良い。

キャラクターの心象風景はちょっと疑問だが、それ以外は問題無い。

いや~、これは良い作品だわ。見かけに騙されてはいけない。レベル高いよ。

-アニメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ラーゼフォン 多元変奏曲

テレビ版は途中で観るのを辞めてしまったが、この劇場版はストーリーが整理されていて観やすかった。テレビ版では分かりにくかった伏線や謎も説明されていた。でも、テレビ版を観てない人は全然面白くないだろうな。

no image

機動戦士ガンダムSEED DESTINY

面白い。前作は子供向けの作品だったため、途中で見るのを止めてしまったが、続編のDESTINYは良い。ファーストガンダムのように、大人が見られる作品を目指しているようだ。 当たり前のことだが、戦争は正義 …

no image

攻殻機動隊 S.A.C.2nd GIG 08

07に引き続き、サイドストーリー的な作品。今回はイシカワとタチコマがメイン。タチコマ達が議論するシーンは中々面白い。

no image

N・H・Kにようこそ!

原作は漫画らしいのだが、読んだことが無い。ヒマつぶしで観たのだが、それなりに面白い。 ただ、引きこもりの22歳主人公には、最後まで感情移入が出来なかった。また、内容の割りには全24話は多すぎる。エピソ …

no image

攻殻機動隊 S.A.C.2nd GIG 07

サイトー、パズが主役の作品それぞれ2話。9課のサブキャラクターに焦点を当てた珍しい作品。こういうサイドストーリー的な作品も面白い。