桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

ドーハ・アジア大会2006 日本対北朝鮮

投稿日:2006年12月7日 更新日:

1-2で負けてしまった。これにより、勝ち点6で2位。カタール、イラクと勝ち点6で並んだが、得失点差で下回り予選落ち。

ボールポゼッションは上回っていたが、日本の攻撃に怖さを感じなかった。北朝鮮はゴール前に人数を掛けて守っていた。これを破る攻撃が出来なかった。北朝鮮の攻撃は怖く無いのだが、決まったFK2本は見事だった。逆に言えば、セットプレー以外は怖く無いのに、簡単にゴール周辺で日本選手がファールをしてしまう。北朝鮮はファール狙いがミエミエなのだから、もっと落ち着いて守るべきだった。

サッカー協会は今回のチーム編成において、原則クラブ1名選出とした。これはJリーグの日程から考慮されたものだ。また、本来なら25日に召集出来た選手が、クラブが優勝争いをしているという理由で召集を遅らしてしまった。これは反町監督が決めたのか?

予選落ちしてしまって、貴重な真剣勝負の機会が失ってしまい、U21の強化に悪影響をだしてしまっては、元も子もない気がするのだが・・・。

-スポーツ関連

執筆者:

関連記事

no image

中田選手

 パルマ戦での評価が高い。うれしい。

no image

オーストラリア戦の敗戦後 その3

記者会見で、FIFAは1次リーグF組日本対オーストラリア戦の後半に誤審があり、日本がPKを得るはずの場面があったと発表。ジーグラー広報部長は1-1の終盤にケーヒルが駒野を倒した場面に言及し「あれは主審 …

no image

ブルージェイズ vs. レッドソックス 松坂投手4勝目

今日は、朝からネットで速報をチェック。その後、ニュースで試合のダイジェストを観る。松坂投手の登板日は、急ぎの仕事が無い限り最優先。 最近、内容の悪い試合が続いており、レッドソックスの地元マスコミからも …

no image

ボルトン アラーダイス監督

 試合終了後、「中田はまだプレミアに順応し切ったわけではないが、常に挑戦し、質のあるプレーをしようとしている。これが続けば、彼は最高の獲得選手になる」とコメントした。 今までは、厳しいコメントが多かっ …

no image

オールスターシリーズ2004 日米野球 第5戦

 やっと勝った。全敗も覚悟していただけにうれしい。岩隈選手の7回2安打1失点は完璧だった。そりゃ~、オリックスが手放さないはずだよ。本人は楽天に行きたがっているけど。 クレメンス選手の引退試合のなるか …