桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

アジアシリーズ2006 決勝戦 日本ハム対ラニューベアーズ(台湾)

投稿日:

ラニューベアーズは強かった。特に投手が良かった。予選でも日本ハムは苦戦したけど、決勝でも投手を打ち崩すのは困難だった。

ただ、ダルビッシュ投手の圧倒的なピッチング(8回途中まで1安打、10三振)が点差以上に実力差を見せ付けた。

メジャー・日本プロ野球の経験者がいる台湾野球のレベルは高い。もっと交流が進めば、ますます日本とのレベル差は無くなっていくだろう。ただ、内野手の守備力は低かった。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

WBC準決勝 日本対韓国

上原投手-薮田投手-大塚投手が完璧な完封リレー。特に、先発の上原投手はすごかった。 7回表に多村選手がバントを失敗した後、代打で福留選手が出てきた時は、王監督の采配に疑問を持ったが、これが大当たり。そ …

no image

2006FIFAワールドカップドイツ アジア地区最終予選 日本対バーレーン

 勝ったよ。良かった~、何度か危ないシーンも有った。最後まで楽観出来なかった。GKは川口選手よりも楢崎選手の方が良いのでは?この大事な試合で川口選手には安心感を感じられなかった。 小笠原選手のゴールは …

no image

オーストラリア戦の敗戦後 その2

ヒディンク監督の日本戦の後のコメント。 「ドイツは中盤を支配された。2トップの柳沢と高原はスピードがあり、危険だ。普通は『日本のFWをマークしろ』と言いたくなるだろう。しかしわれわれは、FWへのボール …

no image

キリンチャレンジカップ2005 日本対ホンジュラス

 3対1になった段階でこれは駄目だと思い、他のテレビ番組を見ていたが、後半追いついて逆転。後半だけ見れば面白い試合だったが、あまりに失点が多すぎてテンションが下がってしまった。 4失点は取られすぎ。ア …

no image

キリンチャレンジカップ2007 日本対ペルー

中村選手・高原選手が加わったことで、攻撃力はアップしている。また、中澤選手・闘莉王選手の長身DFの真ん中にいる布陣は、守備に安心感を与えていた。 ペルー代表が1.5軍だったとはいえ、南米のチームだけあ …