桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

アジア・ユース選手権 準々決勝 日本対サウジアラビア

投稿日:

テレビ朝日の録画中継の前にニュースで結果を知ってしまった。そのため、とても興奮する試合だったのにテンションが低かったのが残念。

前半は、日本が完全に主導権を握っていたた。特に先制点を取るまでは完璧。2点目を取るチャンスが何度もあった。ここで決めておけば、後半楽になったのだが。

後半開始早々から半ばまで、サウジアラビアに攻め込まれる。日本はボールをキープ出来ず、サウジアラビアにいつ得点されてもおかしくなかった。実際に、決定的なシーンも2度あった。しかし、何とか守り抜き1-0のままいけるかと思いきや、PKで同点。流れはサウジアラビア。結果を知っていなければ、負けると覚悟したと思う。終了間際の青木選手のゴールでテレビから雄たけびが。これは選手の声だったのか?そのまま試合終了し、選手が抱き合って喜んでいるのを見て、うれしくなった。

U20ワールドカップ出場が決まるこの試合は生中継してほしかった。テレビ朝日にはもう少し考えてもらいたい。絶対無理だろうけど、ギャオとかに配信してくれんかな。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

国際親善試合 日本対オーストリア

ダイジェストの放送を観ただけなのだが、内容的には圧倒していたようだ。ヨーロッパの中堅国相手に、試合の主導権を握れるようになったんだから、日本は強くなったな~。しかも、アウェーだし。 ただ、決定的なチャ …

no image

W杯1次リーグ ブラジル対オーストラリア

オーストラリア選手は、1対1でブラジル選手に負けていなかった。得点チャンスもあったし、引き分けは十分に狙えたと思う。 でも、内容的には良くなかったブラジルが、キッチリと得点を決める。1点目はゴール前に …

no image

ドーハ・アジア大会2006 日本対北朝鮮

1-2で負けてしまった。これにより、勝ち点6で2位。カタール、イラクと勝ち点6で並んだが、得失点差で下回り予選落ち。 ボールポゼッションは上回っていたが、日本の攻撃に怖さを感じなかった。北朝鮮はゴール …

no image

イチロー選手、打率トップ

今日のアスレチックス戦に2安打し、打率トップに。2位のオルドネス選手とはほとんど同率。 今年は、ぜひ首位打者のタイトルを取ってほしい。

no image

日米野球2006 メジャー選抜 vs. 日本選抜 第4戦

先発の井川投手は良いピッチングをしたのだが、リリーフした福盛投手が四球を連発、5失点。2連続四球の時になぜ交代しなかったのか?第3戦に先発した小林投手の交代も遅かった。 リリーフに良い投手がいないため …