桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーのワードプレスに引っ越しました。

スポーツ関連

アジア・ユース選手権 日本対イラン

投稿日:

2-1で敗戦。ほぼ決勝トーナメント進出が決まっている日本と、勝たなければ決勝トーナメントに行けないイランのモチベーションの差が出た試合。

前半は、ほぼ互角。チャンスの数ではイランが多かった。しかし、梅崎選手の綺麗なゴールが決まり、このまま行くなと思ったのだが。

後半早々失点。その後もイランが攻める攻める。2点目を取られた後は、大量失点を心配しながら観ていたが、後半30分頃からイラン選手の運動量が落ち始める。これで、予選突破が大丈夫と一安心。

2-1で試合終了。北朝鮮対タジキスタンの途中経過が0-0だったので、イラン選手が予選突破したと思いガッツポーズ。しかし、1-0で北朝鮮が勝利し、得失点差でイランの予選敗退が決まる。

前半に2点目を取るチャンスが有ったのに、決められない。また、後半早々の失点もマズイ。決勝トーナメントは一発勝負。ちょっと心配だ。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

キリンチャレンジカップ2006 日本対トリニダード・トバゴ

2006W杯では、日本より成績の良かったトリニダード・トバゴとの対戦。オシム監督になって初めての試合を観た。 前半は素晴らしかった。運動量の豊富な選手を集めただけあり、スピーディーでプレスも良く効いて …

no image

井口選手の超ファインプレー

昨日の試合で井口選手の超ファインプレーをMAJOR.JPで動画配信していた。何度見てもすごいプレー。このプレーは伝説になるかも。 マリナーズは勝ったり負けたり。一応、勝率5割だけど。イチロー選手は不振 …

no image

W杯ドイツ大会を総括する技術報告書

を日本サッカー協会が発表。1次リーグで敗退した日本代表の敗因について「調整の失敗」「初戦を落としたダメージ」などの理由を挙げた。 日本サッカー協会の田嶋幸三専務理事は、ドイツと2-2で引き分けた親善試 …

no image

ブルージェイズ vs. ヤンキース ヤンキース4連勝

深夜に地上波で放送していたので、久しぶりに生中継で試合を観た。試合の途中で放送が終わってしまったのが残念。 6回のヤンキース逆転シーンは見ごたえがあった。一気に連打で4点。松井選手もタイムリーを打って …

no image

アジア・ユース選手権 日本対タジキスタン

試合開始早々に1点取ってから、膠着状態が続いたがコーナーキックから2点目が入り、日本が優勢に。2点とも森島選手が得点したのだが、体が大きい割りにはスピードがある。日本には少ないタイプのFW。将来、A代 …