桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

アジア・ユース選手権 日本対イラン

投稿日:

2-1で敗戦。ほぼ決勝トーナメント進出が決まっている日本と、勝たなければ決勝トーナメントに行けないイランのモチベーションの差が出た試合。

前半は、ほぼ互角。チャンスの数ではイランが多かった。しかし、梅崎選手の綺麗なゴールが決まり、このまま行くなと思ったのだが。

後半早々失点。その後もイランが攻める攻める。2点目を取られた後は、大量失点を心配しながら観ていたが、後半30分頃からイラン選手の運動量が落ち始める。これで、予選突破が大丈夫と一安心。

2-1で試合終了。北朝鮮対タジキスタンの途中経過が0-0だったので、イラン選手が予選突破したと思いガッツポーズ。しかし、1-0で北朝鮮が勝利し、得失点差でイランの予選敗退が決まる。

前半に2点目を取るチャンスが有ったのに、決められない。また、後半早々の失点もマズイ。決勝トーナメントは一発勝負。ちょっと心配だ。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

国際親善試合 日本対スイス

4-3で勝利し、勝ち点4で3大陸大会優勝。 昨日は深夜2:00までは起きていたんだが、急に睡魔が襲ってきて、録画予約もせずに寝てしまった。朝、起きてから内容をチェックすると面白い試合だったようで、録画 …

no image

ジーコジャパンを振り返る 後編

年末にMSNで配信された番組の後編。 セルジオさんがジーコ時代の4年間を徹底的に批判している。ジーコ監督・サッカー協会・トップの川淵さん・ユース世代の監督達。この影響で、次の次のワールドカップが心配だ …

no image

ACLサッカー浦和ベスト4

残念ながら、川崎はPK負けだったが、浦和は生き残った。昨年まで、日本チームはACLでは勝てなかった。 今年は何としても、浦和に優勝してもらい、世界クラブ選手権に実力で出場してほしい。開催国枠で出場する …

no image

AFCアジアカップ2007予選 日本対インド

前半は良かった。試合をコントロールして決定的な場面を多数作っていた。でも、2得点はちょっと寂しい。巻選手はどうしたんだろう?ちょっとミスが目立っていた。 後半は酷かった。理由として、水本選手が怪我をし …

no image

プロ野球労使交渉ついに妥結

 やっと妥結した。選手会、特に古田会長はがんばった。実質的には選手会の勝利だったと思う。ストライキの後でも、選手会支持の世論が高まったのが大きかった。