桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

映画

亡国のイージス

投稿日:2006年10月30日 更新日:

予想以上に面白かった。これなら、レンタル屋でDVD借りても良かったな。前半の海戦シーンは非常に良かった。後で知ったのだが、このシーンは庵野さんが絵コンテを描いたらしい。CG・特撮技術も高く、白けるようなシーンは無かった。

ちょっと残念だったのは、如月行役の俳優が普通の若者にしか見えなかったことだ。顔と身体を見て、鍛えているような感じは受けない。ちょっと無理があったと思う。見ている側への説得力が無い。

女性工作員のエピソードは中途半端、もっと増やすか無くした方がスッキリする。

この映画を観て、原作の小説が読みたくなった。図書館にあれば良いのだが。

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

陰陽師Ⅱ

テレビ放送を録画していたものを見た。ヒマつぶしにはなったが、原作のファンの自分としてはガッカリした。原作者の夢枕獏さんが、脚本となっていたが信じられない。はっきり言って出来の悪い脚本だなと思ってしまっ …

no image

映画版「NANA」

今、放送しているアニメ版のNANAが面白かったので、映画版のDVDを観た。奈々の彼氏の遠藤章司役の俳優が酷い。特に前半が酷すぎて、作品に入り込みづらかった。それ以外の配役はそんなに違和感が無かっただけ …

no image

鬼火

テレビ東京の深夜に放送していた1997年の映画。最初、ヤクザ映画かと思ったら、ハードボイルドだった。主人公の殺し屋役の原田芳雄さんは流石、やっぱり上手いね~。見ていて違和感が無い。難しい役だと思うんだ …

no image

釣りバカ日誌14

をテレビで見た。このシリーズはレンタルビデオでだいたい見ているが、14はまだ見ていなかった。元々、原作の漫画が面白かったので、映画を見るようになった。原作と映画はイメージが違うが、どちらも面白い。今回 …

no image

交渉人 真下正義

昨年末に地上波で放送された「逃亡者・木島丈一郎」を観たら、結構面白かったので、レンタル屋で「交渉人 真下正義」のDVDを借りてきた。 「逃亡者・木島丈一郎」の2ヶ月後の事件が「交渉人 真下正義」で描か …