桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

アニメ

ラーゼフォン 多元変奏曲

投稿日:2006年10月20日 更新日:

テレビ版は途中で観るのを辞めてしまったが、この劇場版はストーリーが整理されていて観やすかった。テレビ版では分かりにくかった伏線や謎も説明されていた。でも、テレビ版を観てない人は全然面白くないだろうな。

-アニメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

銀河英雄伝説

原作の小説は俺の永久保存版。アニメも本編・外伝含め全てレンタルで借りてビデオにダビングした。テープの本数が多すぎて、倉庫に置きっぱなしだが・・・。 無料動画サイトで発見したのはビックリ。しかも、アップ …

no image

機動戦士ガンダムSEED DESTINY

面白い。前作は子供向けの作品だったため、途中で見るのを止めてしまったが、続編のDESTINYは良い。ファーストガンダムのように、大人が見られる作品を目指しているようだ。 当たり前のことだが、戦争は正義 …

no image

MASTERキートン File5

File4を飛ばしてしまったが、原作を全部読んでいるので、問題無し。それに、単発の読みきり形式の話が多いから、あまり影響も無い。 原作の漫画通り、忠実に再現している。原作の雰囲気も再現出来てると思う。 …

no image

のだめカンタービレ フィナーレ

第1話から楽しんで見ている。ただ、放送時間が深夜なのが残念。内容的には、深夜にする必要が無いと思うのだが。 のだめカンタービレのドラマ版を見て、BGMでクラシックを聞くようになった。アニメ版も面白い、 …

no image

機動戦士ZガンダムⅡ 恋人たち

アムロの位置づけが、テレビ版よりも良かった。また、ホワイトベースクルーを丁寧に描いているのも、ファーストガンダム世代の心をくすぐるね。 声優がテレビ版と違うので、最初は違和感があったが、途中から気にな …