桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

キリンチャレンジカップ2006 日本対ガーナ

投稿日:

1対1だとガーナの方が上かな。ここぞという時のスピードは脅威。失点は仕方が無い。しかし、チャンスは作っていた。無失点に終わったのは残念。

まだ、コンビネーション不足だったが、全体的に若い選手達は良く戦っていた。交代して出てきた選手を含め、出来の悪い選手はいなかったと思う。

ただ、絶対的な選手はいない。この辺は海外組みの合流待ちか?阿部選手がもっと自己主張しても良いと思うのだが。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

マリナーズ vs. レッドソックス 松坂投手13勝目

マリナーズに勝てなかった松坂投手が、7回2失点で13勝目。 イチロー選手を、4打数無安打に抑えた事は大きい。松坂投手は試合後のインタビューでストレートが良かったと言っていた。実際、この試合の球種は60 …

no image

FIFAワールドユース オランダ2005 日本対オーストラリア

 なんとか引き分け。総得点の差で決勝トーナメント進出決定。まあ、予選突破はうれしいけど。両チームともミスが目立ち、見ていて面白くない試合だった。 日本がボールを支配した時間帯があったのに、点を取れなか …

no image

アスレチックス vs. ヤンキース

井川投手が先発。友人の家で、衛星放送を観た。5回までは完璧なピッチング。1点は取られたが、エラーがらみだったので自責点は0だった。 6回に2ランを打たれ、降板。7回まではいってほしかった・・・。負け投 …

no image

ホワイトソックス ア・リーグ優勝

 菱町の友人の家で、エンゼルス vs. ホワイトソックス第5戦を観賞。7回まで拮抗した良い試合だった。コントレラス投手は非常に良かった。ヤンキース時代とはまるで違っていた。 井口選手が在籍するホワイト …

no image

情熱大陸 「サッカー選手・宮本恒靖」W杯の戦いの軌跡

「オーストラリア戦の後半、得点される前に日本選手の足が止まってしまい、相手に自由にロングボールを蹴られた。これをコントロール出来なかったのが、ワールドカップの敗因。1戦目の結果が違っていたら、2戦目・ …