桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

映画

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

投稿日:2006年9月9日 更新日:

スティーブン・スピルバーグ監督作品のため、それなりに期待をして観た。実話を元にした映画なのでリアリティがあって、中々面白い。

レオナルド・ディカプリオは十代の天才詐欺師役にドンピシャだった。高校生役に違和感が無かった。トム・ハンクスに関しては、観終ってからFBI捜査官役だったことが分かった。全然気付かなかった。キッチリと地味なFBI捜査官を演じていた。

60年代の衣装は見応えがあったね。古い感じはせずに新鮮に感じた。

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

壬生義士伝

衛星放送を友人に録画してもらった。ストーリーはテレビ版とほとんど同じだが、エピソードがかなり削られている。俺としては、斎藤一のシーンを減らし、田舎の家族とのエピソードを増やしてほしかった。その方が、よ …

no image

WASABI

昼飯を食べた後、テレビを見ていたらテレビ東京で放送していた。ジャン・レノ役の主人公が日本に来る前までは面白い。しかし、日本に来てからが中途半端。日本の設定に違和感有り過ぎ、まるで日本風のファンタジーの …

no image

M:I-2

テレビで放送していたので観た。以前、レンタル屋で借りて途中で観るのを止めた作品なので、今日観なかったら一生観なかったと思う。 アクションシーン・戦闘シーンはレベルが高い。特にバイクのシーンは感心した。 …

no image

釣りバカ日誌14

をテレビで見た。このシリーズはレンタルビデオでだいたい見ているが、14はまだ見ていなかった。元々、原作の漫画が面白かったので、映画を見るようになった。原作と映画はイメージが違うが、どちらも面白い。今回 …

no image

スピーシーズ 種の起源

地上波で放送していた。あまり興味が無かったのだが、最初の方をちょっと見たら結構面白いので最後までみてしまった。1995年の作品のため、CGは今の感覚からすればイマイチだが、それ以外はそんなに違和感が無 …