桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

AFCアジアカップ2007予選 日本対サウジアラビア

投稿日:

前半の15分までは動きが悪く、単純なミスも多かったが、その後は段々良くなった。特に後半はパスも通り、動きも良くなった。懸念されていたアウェーの暑さにも対応出来ていたと思う。決定的なチャンスも作り、内容的にはサウジアラビアを上回っていた。

しかし、1-0の敗戦。ただ、「過密日程」「立ち上げたばかりのチーム」「アウェーの環境」「日本と同レベルのサウジアラビア」等の理由から仕方が無い。

今回は負けたけど、ホームなら負けるとは思わないし、サウジアラビアはイランより、日本と相性が良いチームだと思う。イランのように技術とフィジカルがある相手にカウンターをやられるのが、日本にとって一番嫌な相手じゃないかな。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

松井選手の復活劇

左手首の骨折による休場からの復帰戦。イキナリ4安打。凄い、これならプレーオフにも期待出来そう。 なにより、第一打席に立った時のヤンキースファンのスタンディング・オベーションがうれしかった。松井選手が地 …

no image

ニューヨークタイムズのヤンキース来季予想打順

1 ジョニー・デイモン 中堅2 デレク・ジーター 遊撃3 アレックス・ロドリゲス 三塁4 ジェイソン・ジアンビ 一塁5 ゲイリー・シェフィールド 右翼6 松井秀喜 左翼7 ホルヘ・ポサダ 捕手8 バー …

no image

ヤンキース8連勝

レッドソックスとのゲーム差が8.5に。これは、今年は駄目だと思っていたが可能性が出て来た。地区優勝は無理かもしれないが、ワイルドカードでプレーオフに進出は有り得る。 松井選手は、今季7号3ランなど2安 …

no image

アジア・ユース選手権 日本対タジキスタン

試合開始早々に1点取ってから、膠着状態が続いたがコーナーキックから2点目が入り、日本が優勢に。2点とも森島選手が得点したのだが、体が大きい割りにはスピードがある。日本には少ないタイプのFW。将来、A代 …

no image

マリナーズ4連勝

打線が繋がるようになったのが、勝因。クリーンナップのベルトレ選手とセクソン選手が打点をあげた。やっと、活躍してくれた。この調子を維持してくれたら、地区優勝は夢ではない。 しかし、セットアッパーの不振で …