桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

情熱大陸 「サッカー選手・宮本恒靖」W杯の戦いの軌跡

投稿日:

「オーストラリア戦の後半、得点される前に日本選手の足が止まってしまい、相手に自由にロングボールを蹴られた。これをコントロール出来なかったのが、ワールドカップの敗因。1戦目の結果が違っていたら、2戦目・3戦目の結果も代わっていたと思う。」と宮本選手が答えていた。

前日の中田選手の番組と違い、監督・戦術・選手に対する批判は無かった。これは、現役選手ということを考えれば当然だと思う。ただ、中田選手が拘ったディフェンスラインの位置に関するコメントは無かった。この辺の話を詳しく聞きたかったので残念。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

AFCアジアカップ2007予選 日本対イエメン

引き分けになると思ったが、ロスタイムで我那覇選手が決めてくれた。 アウェーの厳しい環境(高地と劣悪なピッチコンディションと中2日で試合)で、予想以上に選手達が動いていたことが良かった。後半は足が止まっ …

no image

マリナーズ、レンジャーズに4連敗

ほぼ、地区優勝は諦めていたけど、これで決定的か・・・。 首位と9ゲーム差は絶望的だ。今年は城島選手が加わり期待をしていたのだが、昨年・一昨年と変わらなかった。問題は「大型トレードの失敗」と「指揮官の能 …

no image

2006FIFAワールドカップドイツ アジア地区最終予選 日本対イラン

 前半は良かった。最初の1点目は完璧。綺麗なゴールだった。玉田選手にゴールしてほしかったが、残念。チャンスはあったのに。 後半はイランに攻められたが、それでも1失点。結局、2-1で勝利。中澤選手がPK …

no image

アジアシリーズ2006 決勝戦 日本ハム対ラニューベアーズ(台湾)

ラニューベアーズは強かった。特に投手が良かった。予選でも日本ハムは苦戦したけど、決勝でも投手を打ち崩すのは困難だった。 ただ、ダルビッシュ投手の圧倒的なピッチング(8回途中まで1安打、10三振)が点差 …

no image

ワールドシリーズ ロッキーズ vs. レッドソックス 第3戦

NHKの地上波で放送。5回裏が終了した頃に放送終了。ワールドシリーズで松坂選手が先発で投げていても、放送を延長しないNHKの姿勢に怒りを覚える。 レッドソックスが3回に大量6得点。松坂選手もタイムリー …