桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

情熱大陸 「サッカー選手・宮本恒靖」W杯の戦いの軌跡

投稿日:

「オーストラリア戦の後半、得点される前に日本選手の足が止まってしまい、相手に自由にロングボールを蹴られた。これをコントロール出来なかったのが、ワールドカップの敗因。1戦目の結果が違っていたら、2戦目・3戦目の結果も代わっていたと思う。」と宮本選手が答えていた。

前日の中田選手の番組と違い、監督・戦術・選手に対する批判は無かった。これは、現役選手ということを考えれば当然だと思う。ただ、中田選手が拘ったディフェンスラインの位置に関するコメントは無かった。この辺の話を詳しく聞きたかったので残念。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

オーストラリア戦の敗戦後

昨日は悔しくて、すぐに寝れなかった。追加点を取れなかったのが敗因だけど、守備的な選手を交代して、守りきるという選択もあった。 しかし、ジーコ監督の過去の采配を考えると、リードしていて守備固めをしたこと …

no image

アジア・ユース選手権準決勝 日本対韓国

 負けたね~。試合の放送前にPK負けをインターネットで知ってしまったので、試合を見なかった。テレビ朝日も中継をする時間帯を考えてほしいね。勝ったんなら兎も角、負けてしまったと分かっては試合を見る気にな …

no image

緊急生放送!久米宏が明かすジーコジャパン敗退の新事実!あの時密室で何が?

ジーコ監督の通訳のインタビューが一番面白かった。 4年間、自由にやらせてきて、クロアチア戦で「自分が責任を取るから、指示どおりにしろ」と守備に関して具体的な指示をだしたそうだが、もっと早くやっていれば …

no image

W杯ドイツ大会を総括する技術報告書

を日本サッカー協会が発表。1次リーグで敗退した日本代表の敗因について「調整の失敗」「初戦を落としたダメージ」などの理由を挙げた。 日本サッカー協会の田嶋幸三専務理事は、ドイツと2-2で引き分けた親善試 …

no image

Get-Sports 緊急討論日本代表1次リーグ無念の敗退ジーコジャパンのW杯なぜ勝てなかったのか

このテレビ番組は良かった。4年後と言う前に、敗因を分析して問題点を明確化すべきとの主張は同意見。 トルシエ監督の時はセルジオ越後さんの事を、批判的過ぎると思ったものだが、今回のようなことがあると、セル …