桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

オーストラリア戦の敗戦後 その3

投稿日:

記者会見で、FIFAは1次リーグF組日本対オーストラリア戦の後半に誤審があり、日本がPKを得るはずの場面があったと発表。
ジーグラー広報部長は1-1の終盤にケーヒルが駒野を倒した場面に言及し「あれは主審の明らかなミスだった」と話した。

1-1から2-1になっていたら、試合の流れが変わっていただろうし、ケーヒルが2枚目のイエローで退場になっていた。

今頃、こういう報道を見ると、運も無かったんだなと思う。FIFAが誤審だと認定しても、3-1で負けたことは変わらないし・・・。

唯一の救いはブラジルの調子が悪いので、引き分けを狙えるかもと思って自分を慰めている自分がいる。それでも、クロアチア戦に勝つことが前提だけど。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

アジアカップ 2007 日本対ベトナム

1点を先制された時はどうなるかと思ったが・・・。4-1の快勝だった。しかし、前半に関してはベトナムの予想以上のスピードと技術に驚いた。 後半、ベトナムの足が止まってからは安心して試合を観ていられた。点 …

no image

桑田投手、メジャー初登板

寝る前にネットで速報をチェックしたら、桑田投手が投げていた。5回を無失点に抑えたが、6回にAロッドに2ランを打たれ2回2失点。怪我をした投手が戻ってくるまでに、実績がほしい。 テレビの密着取材で、メジ …

no image

AFCアジア/アフリカ チャレンジカップ2007 日本対エジプト

一応、公式試合だけど、実質的には親善試合。 エジプトが若手主体だったし、日本もベストメンバーでは無かった。それでも、エジプト代表チームは最後までやる気を出していたし、技術の高い選手も多かった。こういう …

no image

マリナーズ vs. パイレーツ 桑田投手、2回無失点

イチロー選手との対決は観たかった。三振を取ったシーンは、今日のスポーツ番組で観られるだろうけど。 桑田投手は、6~7回の2回を投げて、4奪三振、無失点の好投。この調子で活躍出来れば、メジャー定着は可能 …

no image

地区シリーズ ヤンキース対タイガース 第1戦

スポーツナビの試合速報をチェックしながら、仕事をする。松井選手は4打数無安打だったが、ヤンキース打線が爆発して8-4で勝利。 今年こそ、ヤンキースにはワールドチャンピオンになってほしい。