桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

オーストラリア戦の敗戦後 その2

投稿日:

ヒディンク監督の日本戦の後のコメント。

「ドイツは中盤を支配された。2トップの柳沢と高原はスピードがあり、危険だ。普通は『日本のFWをマークしろ』と言いたくなるだろう。しかしわれわれは、FWへのボールの供給を断つことが重要と考え、中村と中田英を密着マークすることにした」

実際に、システムを4-3-3から3-5-1-1に変えてきた。これは、上のコメント通りに、中村選手と中田選手を機能させなくするためだろう。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

プロ野球労使交渉ついに妥結

 やっと妥結した。選手会、特に古田会長はがんばった。実質的には選手会の勝利だったと思う。ストライキの後でも、選手会支持の世論が高まったのが大きかった。

no image

U21 日本×中国 親善試合

テレビを見ながら寝てしまい、起きたら11時近い。試合の放送は終わったかと思い、チャンネルを合わせるとなぜか試合が始まったばかり。野球の日本シリーズの放送が長引いたおかげで、サッカーU21代表の試合を見 …

no image

キリンチャレンジカップ2007 日本対カメルーン

田中選手・前田選手・大久保選手の攻撃的な選手を先発起用。代表チームの戦術に合うのかなと心配したが問題無し。(前田選手は代表合宿には呼ばれていた) 守備に関しては、闘莉王選手の復帰が大きい。やっぱり、セ …

no image

国際親善試合 日本対オーストリア

ダイジェストの放送を観ただけなのだが、内容的には圧倒していたようだ。ヨーロッパの中堅国相手に、試合の主導権を握れるようになったんだから、日本は強くなったな~。しかも、アウェーだし。 ただ、決定的なチャ …

no image

オールスターシリーズ2004 日米野球 第1戦

 ロジャー・クレメンス選手と上原選手の投げ合いは面白かった。上原選手は完全に本気だったし、ロジャー・クレメンス選手もお祭り気分では無かった。うれしいのは、メジャー側の選手達が緊張感を持って試合をしてい …