桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

オーストラリア戦の敗戦後 その2

投稿日:

ヒディンク監督の日本戦の後のコメント。

「ドイツは中盤を支配された。2トップの柳沢と高原はスピードがあり、危険だ。普通は『日本のFWをマークしろ』と言いたくなるだろう。しかしわれわれは、FWへのボールの供給を断つことが重要と考え、中村と中田英を密着マークすることにした」

実際に、システムを4-3-3から3-5-1-1に変えてきた。これは、上のコメント通りに、中村選手と中田選手を機能させなくするためだろう。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

MLB オールスター戦

 地上波で放送していたので見たかったのだが、起きれなかった。6月半ば頃から、昼過ぎに起きる生活になってしまい、起きたら試合は終わっていた。イチロー選手がタイムリーを打っただけに、ライブで見たかったのだ …

no image

K-1 WORLD GP 2005 in TOKYO

 ここ数年の「K-1 WORLD GP」では一番良い大会だったのでないか。ほとんどの試合が面白かった。 決勝戦が、二人共空手出身者というのはうれしかった。今まで、キックボクサーの活躍が目立っていたから …

no image

WBC1次リーグ プールA 日本対中国

4回までは接戦だった。特に、上原投手が満塁のシーンの時は大丈夫かと心配したが、結果は圧勝。 上原投手の調子がイマイチなのは心配。実力的にはアジアで日本が一番だと思うが、一発勝負だと投手の調子しだいでど …

no image

MLBプレーオフ ヤンキース地区シリーズ敗退

ヤンキースのア・リーグ地区シリーズ敗退が決まってしまった。 レッドソックスとの対決を楽しみにしていただけに、大変残念。この敗退によって、トーリ監督の来期続投は難しくなった。 俺は一度で良いから、トーリ …

no image

ジーコ監督の愚痴

スポニチより クロアチア戦での柳沢のシュートミスについて触れ「あれはミスというより準備不足。ブラジルのアドリアーノやロビーニョならボールが来ることを察知して確実にインサイドキックでシュートして決める。 …