桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーのワードプレスに引っ越しました。

スポーツ関連

オーストラリア戦の敗戦後 その2

投稿日:

ヒディンク監督の日本戦の後のコメント。

「ドイツは中盤を支配された。2トップの柳沢と高原はスピードがあり、危険だ。普通は『日本のFWをマークしろ』と言いたくなるだろう。しかしわれわれは、FWへのボールの供給を断つことが重要と考え、中村と中田英を密着マークすることにした」

実際に、システムを4-3-3から3-5-1-1に変えてきた。これは、上のコメント通りに、中村選手と中田選手を機能させなくするためだろう。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

国際親善試合 日本対スイス

4-3で勝利し、勝ち点4で3大陸大会優勝。 昨日は深夜2:00までは起きていたんだが、急に睡魔が襲ってきて、録画予約もせずに寝てしまった。朝、起きてから内容をチェックすると面白い試合だったようで、録画 …

no image

マリナーズ対パドレス

今日は友人の家で、マリナーズ戦のテレビ観戦。序盤に点差が付き、7回が終わった時点で、6対0。マリナーズ久しぶりに圧勝かと思いきや、8回表に先発ピッチャー交代後、グアルダード投手が簡単に打たれ3点取られ …

no image

松坂投手、レッドソックスと契約合意

松坂投手の代理人ボラス氏の強硬な主張により、契約は無理かと思ったが何とか合意。俺は、年俸は安くても4年程度でFA権を取得出来る契約を目指すかと思っていたが、61億円の6年契約。 レッドソックスにしてみ …

no image

MLB オールスター戦

 地上波で放送していたので見たかったのだが、起きれなかった。6月半ば頃から、昼過ぎに起きる生活になってしまい、起きたら試合は終わっていた。イチロー選手がタイムリーを打っただけに、ライブで見たかったのだ …

no image

北京五輪アジア予選 日本対台湾

先発のダルビッシュ投手がホームランを打たれ、1対2と逆転された時はどうなるかと思ったが、次の7回に6点獲得。 これで安心してテレビを見ることが出来た。無死満塁からスクイズで同点、これで一気に日本の流れ …