桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

マリナーズ4連勝

投稿日:

打線が繋がるようになったのが、勝因。クリーンナップのベルトレ選手とセクソン選手が打点をあげた。やっと、活躍してくれた。この調子を維持してくれたら、地区優勝は夢ではない。

しかし、セットアッパーの不振で8-2から8-6まで追いつかれた。やはり、セットアッパーの補強は早急に必要だろう。マイナーに良い投手が入れば、チャンスを与えて欲しい。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

アジアカップ 2007 日本対ベトナム

1点を先制された時はどうなるかと思ったが・・・。4-1の快勝だった。しかし、前半に関してはベトナムの予想以上のスピードと技術に驚いた。 後半、ベトナムの足が止まってからは安心して試合を観ていられた。点 …

no image

東アジアサッカー選手権大会2005 日本対中国

 まあ、負けないでよかった。でも、内容的には負ける試合では無かったよなぁ~。スタメンをすべて入れ替えたので、緊張感が有る試合だった。田中達選手、阿部選手、今野選手、駒野選手(前半は良かった)は結果を残 …

no image

FIFAコンフェデレーションズカップ 3位決定戦・決勝戦

 本を読んだり、インターネットをしたりしながら、3位決定戦・決勝戦を見た。3位決定戦は盛り上がったねぇ~。ドイツがレッドカードで10人になってから、メキシコに同点にされ、「メキシコが勝つな」と思ってい …

no image

AFCアジア/アフリカ チャレンジカップ2007 日本対エジプト

一応、公式試合だけど、実質的には親善試合。 エジプトが若手主体だったし、日本もベストメンバーでは無かった。それでも、エジプト代表チームは最後までやる気を出していたし、技術の高い選手も多かった。こういう …

no image

W杯1次リーグ ドイツ対コスタリカ

主将バラックが欠場したにも関わらず、ドイツは強かった。先取点をとり、常に先手を取り続けた。守備的にならず、追加点を取りにいって4得点。 ただ、2失点は拙かった。ドイツのDFが、スピードのある選手に弱い …