桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

ドキュメンタリー・その他

新説!ナスカ地上絵~浮かんだ刻印の真実

投稿日:2006年5月14日 更新日:

TBSで14:00~15:30に放送。偶然、テレビを点けたらやっていた。民放の考古学関連の番組は、タレントが出てバラエティ臭くなるので嫌いなのだが、この番組はそんなことも無く、内容も論理的で面白かった。

山・川への精霊信仰と、現地の部族の独特な信仰は説得力があった。マチュピチュ遺跡とナスカ地上絵の関わりも面白かった。

-ドキュメンタリー・その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

NHKスペシャル「大化改新 隠された真相~飛鳥発掘調査報告~」

飛鳥周辺の発掘調査の結果や最近の研究から、「蘇我氏は逆臣では無く、大化の改新は政治的なクーデターに過ぎなかったのでは?」という番組。 発掘調査の物的証拠や、日本書記の改竄疑惑は説得力があった。 天皇中 …

no image

「朝まで生テレビ!」大相撲に未来はあるか?

ちょっと、パネリストの組み合わせが悪すぎた。大相撲と、それ以外のスポーツ出身者がほとんど。 大相撲だけでなく、他のスポーツにも詳しいスポーツジャーリストがいなかったのが残念だった。そのため、大相撲は特 …

no image

ガイアの夜明け サッカービジネス 陰の仕掛け人たち

レアル・マドリードの日本来日、イタリアの移籍市場&大物代理人、中澤選手の移籍交渉の舞台裏等の密着取材。 特に中澤選手の移籍舞台裏は面白かった。代理人の田辺氏はJリーグのサポーターには評判の悪い人だが、 …

no image

朝まで生テレビ 激論小泉純一郎にこれからの日本を任せるのか

今日の朝生は面白かった。ただ、残念だったのは外交の議論が無かったこと。俺は内政に関しては、自民党と民主党に大きな差は無いと思っている。郵政民営化は大賛成だが、年金に関しては民主党の政策を支持している。 …

no image

朝まで生テレビ! 激論 どーする格差社会ニッポン?

今回は、国会議員の出演者の人選が悪かった。議論は噛み合わないし、あまり人の意見を聞く気も無いようだった。 その代わり、学者の金子(慶応大学教授)さんと松原(東洋大学教授)さんの議論は、面白い。全然、逆 …