桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

国際親善試合 日本対ボスニア・ヘルツェゴビナ

投稿日:

ちょっとしかテレビ中継を観なかったけど、内容は良くなかったみたいだ。左サイドのアレックス選手が酷評されているが、この事は今回の試合だけでなく、再三指摘されている。アジアレベルでは通用するが、レベルの高い相手とやるとどうしても、アレックス選手の守備力が問題になる。しかし、攻撃力が高い選手ということはみんな分かっているので、起用方法が問題だろう。

レベルの高い相手とする時は、アレックス選手を先発で使用せず、スーパーサブとして起用してほしい。村井選手や中田浩二選手のより守備力の高い選手が先発し、後半の1点ほしい時にアレックス選手を起用するのが良いと思うのだが。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

WBC2次リーグ プール1 日本対メキシコ

4回に点が入るまで、悪い流れだった。序盤は日本にミスが出て、嫌な感じだったが松坂投手が0点に抑えてくれた。 4回以降は安心して観ていられた。完封でなかったのは残念だが、1失点は今後の失点差を考慮すると …

no image

ア・リーグ月間最優秀新人に岡島投手が選出

すごい、誰がここまでの活躍を期待しただろう?スピードボールが無くても、コントロールと変化球(カーブ・スライダー)があれば、メジャーで通用出来る証明をしてくれた。

no image

国際親善試合 日本対マルタ

玉田選手の試合開始直後のゴールで、「大量得点か?」と思ったが1-0で試合終了。 前半は圧倒的にボールを支配して、チャンスも作ったが追加点は奪えなかった。後半は、小野選手・小笠原選手・巻選手・稲本選手を …

no image

W杯1次リーグ 日本対オーストラリア

1-3の惨敗。2点目が取られた時に終わったと思ったが、3点目を取られた時は決勝リーグ進出も終わったと思った。 日本の中盤の動きが良くないように見えたが、オーストラリアが日本の良さを消すことを成功させた …

no image

北京五輪2008 アジア2次予選 U-22日本対U-22シリア

試合開始早々はシリアに押し込まれて、ファールにはなったがゴールされた時は、オリンピック大丈夫か?と思ってしまった。その後は、終始試合をコントロールし3-0の快勝。 家長選手のミドルシュートによる先制点 …