桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

漫画

カバチタレ!1~9

投稿日:2006年1月19日 更新日:

途中まで購入したが、それ以降は購入しなかったため、オークションに出品。

内容的には面白く、行政書士の資格を取りたいと本気で思わせた作品。実際に起こりそうな事件や事故を題材にしており、リアリティがある。

今でも、続きを読みたい気持ちはあるので、漫画が完結したら中古本でまとめて購入したいと思っている。

-漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

サラリーマン金太郎【外資系銀行編】/本宮ひろし

 楽天で無料配信中の第1話を読んだ。これは面白い。やっぱり、本宮先生は天才だね。設定にリアリティは無いが、強力なキャラクター達のおかげで、作品の中に入っていける。 ダウンロードする際、音有りと音なしの …

no image

毎日かあさん6 うろうろドサ編

子供達と一緒に行く海外が、以前の作品で西原さんや旦那さんが行った場所が多いので、当時の作品を思い出しながら読む。 作品には描かれていなかったが、どうやら長男は近所の私立中学に入学するらしい。 西原さん …

no image

どこまでもアジアパー伝/西原理恵子・鴨志田譲

を購入、読んだ。西原さんの漫画目当てで購入したが、前作以上に鴨志田さんのコラムが面白い。コラムを読んで、俺のサラリーマン時代の友人がインドで知り合った屑日本人のバックパッカーの話を思い出した。イラクで …

no image

毎日かあさん2/西原理恵子

 を新刊で購入。ギャグ漫画なのに、心をえぐる作品。この作品が、文化庁メディア芸術祭賞を受賞したのは素晴しい。一見すると、汚い絵の4コマ漫画に見えてしまうのだが・・・。

no image

餓狼伝11/漫画:板垣恵介 原作:夢枕獏

 丹波文七と堤城平の中盤から終盤の戦い。原作の小説に忠実だった。熱い。 漫画のおかげで「虎王」を理解出来た。小説では、なんとなくしか分からなかったんだけど。蹴りの後の関節技の極め方が難しかった。