桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

漫画

いやでも楽しめる算数/清水義範・西原理恵子

投稿日:2005年12月3日 更新日:

清水さんのエッセイにツッコミまくる西原さんの漫画。途中からは、まったくエッセイに関係無い漫画を書く西原さん。この二人のコンビは相変わらず良い味出してる。
今回のエッセイで、数字の0を発明したのはインド人というのは知っていたが、アラビア数字の起源もインドという説があることを初めて知った。インド人恐るべし、そりゃー優秀なプログラマが多い訳だ。数字についての歴史が違う。

-漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

どこまでもアジアパー伝/西原理恵子・鴨志田譲

を購入、読んだ。西原さんの漫画目当てで購入したが、前作以上に鴨志田さんのコラムが面白い。コラムを読んで、俺のサラリーマン時代の友人がインドで知り合った屑日本人のバックパッカーの話を思い出した。イラクで …

no image

第9回手塚治虫文化賞

 の短編賞を西原理恵子さんが受賞。『上京ものがたり』『毎日かあさん』に対して受賞。すごいねぇ~、ちゃんと西原さんの作品を分かる人が、審査員にいたのがうれしい。

no image

たぬきランド ネオ 西原理恵子/山崎一夫

いつもの西原・山崎コンビによる漫画エッセイ。2人の故郷である高知県への里帰りがメイン。この本だけ見たら、イマイチだと思うがシリーズを通して見ると、このダラダラした感じが面白い。

no image

餓狼伝11/漫画:板垣恵介 原作:夢枕獏

 丹波文七と堤城平の中盤から終盤の戦い。原作の小説に忠実だった。熱い。 漫画のおかげで「虎王」を理解出来た。小説では、なんとなくしか分からなかったんだけど。蹴りの後の関節技の極め方が難しかった。 

no image

毎週かあさん/西原理恵子

久しぶりに西原さんの新刊を購入。この本は、ケータイサイト「コミック小学館」で連載中の1コマ漫画4年分をまとめたものです。 私は携帯電話を持っていないので、はじめての内容ばかりだったため、楽しかったです …