桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

小説・エッセイ

天空の彩土 藤原不比等 上・下/黒岩重吾

投稿日:2005年11月6日 更新日:

 以前読んだ黒岩重吾さんの作品が面白かったので、安心して読んだ。これが面白い。名前だけは知っていたが、藤原不比等のエピソードは波乱万丈。
 作者の創作部分もあるのだろうが、歴史上の事実である2代続けて天皇家に娘を嫁がせる部分の宮廷工作など見所がある。上下巻の2冊を一気に読んでしまった。上巻の少年時代も丁寧に描かれており、主人公に感情移入出来た。

-小説・エッセイ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

涼宮ハルヒの憂鬱/谷川流

 を戸田書店で購入。「このライトのベルがすごい!2005 第1位」の帯に釣られて買ってしまった。初めての作者なので、「ハズレじゃ無ければいいな~」と思いながら読んだ。 前半は、普通の学園物で「このまま …

no image

統治崩壊/江上剛

腐敗した銀行が舞台。 この小説は面白い。今まで読んだ江上さんの小説で一番。前半は読んでいて、グイグイ引きこまれた。主人公はほとんど漫画の島耕作だけど、設定が素晴らしい。感情移入して読破した。 あとがき …

no image

遺伝子の使命/ロイス・マクマスター・ビジョルド

 を購入、読破。ビジョルドは俺の海外作家ベスト10に入る作家なので、期待したのだが・・・。ビジョルドにしてはイマイチ。男だけの惑星という設定等は良かったが、登場人物に感情移入出来なかった。ストーリーも …

no image

泣き虫弱虫諸葛孔明/酒見賢一

諸葛孔明の青年期~劉備に登用されるまでを描いた小説。作者の独自解釈も有り、中々面白い。色々なエピソードが描かれているが、嫁取りのエピソードが一番面白かった。 作者は意識して、人間臭い諸葛孔明を描いてい …

no image

不当買収/江上剛

ライブドアのテレビ局買収問題で登場していた人物が多数モデルで登場している。真面目な投資ファンドと、古い体質だがまともな日本企業の対立が描かれている。あえて、投資ファンドを悪役にしないのが、面白い。 登 …