桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

小説・エッセイ

続・金融腐蝕列島 再生/高杉良

投稿日:2005年10月16日 更新日:

 「金融腐蝕列島」の続編、主人公も同じ。この作品は読んだことがあるのだが、二度目でも十分面白かった。銀行内の派閥抗争や行員同士の人間関係が面白い。
 取材に基いたエピソードはリアリティがあるし、登場人物も良く描かれている。

-小説・エッセイ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

我、弁明せず。/江上剛

昭和初期、三井銀行の最高経営責任者だった池田成彬氏が主人公の小説。 中々面白いし、昭和恐々当時の内容も興味深かった。ただ、どうもワクワク感が無かったため、途中で一度読むのを止めたら、続きを読む気が無く …

no image

陰陽師 付喪神ノ巻/夢枕獏

 陰陽師シリーズの3巻目。1巻目と2巻目は以前持っていたのだが、それ以降はその内にと思って結局読まなかった。 久しぶりに陰陽師シリーズを読んだが、面白い。キャラクターは抜群、清明と博雅の登場人物は生き …

no image

外伝 役小角(えんのおづぬ)/黒須紀一郎

タイトルとは違い、主人公は持統天皇。大化の改新によって、滅ぼされた蘇我氏の女系からみた復権を描いている。設定は役小角を用いているが、あんまり本編と関係は無い。最後まで読んだけど、盛り上がる箇所が無い。 …

no image

薬師寺涼子の怪奇事件簿 夜光曲/田中芳樹

 を新刊で購入。好きな作者の作品なので、面白いのだが・・・。わざわざ新刊で買う必要も無かった。中古本で十分だったな。

no image

幻魔大戦・真幻魔大戦/平井和正

 端折ったとはいえ、大長編シリーズなので読破するのに1週間程度掛かった。10回以上も読んだ本なので、流して読んだんだけど。 この作品は15歳の頃にめぐり合い、本格的に読書が趣味となるキッカケを作った。 …