桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

2006FIFAワールドカップドイツ アジア地区最終予選 日本対イラン

投稿日:

 前半は良かった。最初の1点目は完璧。綺麗なゴールだった。玉田選手にゴールしてほしかったが、残念。チャンスはあったのに。
 後半はイランに攻められたが、それでも1失点。結局、2-1で勝利。中澤選手がPK取られたプレイは仕方ないか。結局、大黒選手の2点目が決勝点になった。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

W杯1次リーグ 日本対ブラジル

1-0で日本がリードしている時は希望を持っていたのだが、前半ロスタイムに同点にされ、後半2点目を取られた瞬間に終わった。ブラジルは強い、2点差をつけて勝つということがどんなに難しいかよく分かった。10 …

no image

HERO’S2007~ミドル級世界王者決定トーナメント決勝戦~

桜庭対柴田戦を観た。最近の桜庭選手は、内容の良い試合が少なかったけど、今回の試合は内容も結果も良かった。 グランドの攻防になったら、桜庭選手は強いね。柴田選手は、まだ若いし将来的には楽しみな選手。 ヒ …

no image

国際親善試合 日本対ボスニア・ヘルツェゴビナ

ちょっとしかテレビ中継を観なかったけど、内容は良くなかったみたいだ。左サイドのアレックス選手が酷評されているが、この事は今回の試合だけでなく、再三指摘されている。アジアレベルでは通用するが、レベルの高 …

no image

トリノオリンピック

のテレビ中継をほとんど観ていない。元々、ウインタースポーツには興味が無いし、日本人選手が勝てない試合を観る気になれないからだ。 このまま、ほとんど関心が無いままトリノオリンピックは終わってしまうのか?

no image

地区シリーズ ヤンキース対タイガース 第3戦

ネットで試合内容をチェックしていた。タイガースの3点先制で、これはマズイと思ったが、そのままヤンキースは1点も取れず試合終了。 優勝候補だったツインズも3連敗で敗退が決定。ヤンキースもこのまま終わって …