桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

2006FIFAワールドカップドイツ アジア地区最終予選 日本対イラン

投稿日:

 前半は良かった。最初の1点目は完璧。綺麗なゴールだった。玉田選手にゴールしてほしかったが、残念。チャンスはあったのに。
 後半はイランに攻められたが、それでも1失点。結局、2-1で勝利。中澤選手がPK取られたプレイは仕方ないか。結局、大黒選手の2点目が決勝点になった。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

マリナーズ4連敗

はぁ~。全体的に投手が弱い。1点差が守れない。

no image

ベンゲル監督

ベンゲル監督が日本代表の予選敗退の要因について、テレビのインタビューに答えていた。 「日本の問題は技術の無さ。世界との間にほんの少しの差がある。技術が足りないからパスが繋がらないし、ゴールも決まらない …

no image

イチロー選手、オールスターMVP

うっかりとオールスターゲームを見逃してしまった。後から、スポーツ番組でイチロー選手の活躍を観たが、メジャーオールスター史上初のランニング本塁打を放つなど、3打数3安打2打点の大活躍。 素晴らしすぎる。 …

no image

ワールドカップ一次リーグ組み合わせ

日本はF組、ブラジル・クロアチア・オーストラリアと対戦。50%位は予選突破の可能性があると思う。ブラジルは別格としても、クロアチアとオーストラリアには勝負出来るだろう。第1戦のオーストラリア戦に勝てれ …

no image

地区シリーズ ヤンキース対タイガース 第4戦

朝起きて、ネットでチェックした瞬間にガッカリした。今日はヤンキースが勝って、粘りを見せてくれるだろうと思っていたし、松井選手の活躍も期待していたからだ。 1勝した後、3連敗。あまりにもヤンキースの投手 …