桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーのワードプレスに引っ越しました。

スポーツ関連

東アジアサッカー選手権大会2005 日本対中国

投稿日:

 まあ、負けないでよかった。でも、内容的には負ける試合では無かったよなぁ~。スタメンをすべて入れ替えたので、緊張感が有る試合だった。田中達選手、阿部選手、今野選手、駒野選手(前半は良かった)は結果を残したと思う。
 巻選手は決定的なシーンを何度か作ったが、決めれなかった。でも、高さでは十分通用していたし、ゴールに向かう姿勢は良かった。
 2点取られたのはDFの連携不足。これはしょうがない。しかし、3点以上取れる試合だった。引き分けは残念。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

アジアカップ2004 決勝戦 日本vs中国

 祝優勝。駄目押しの玉田選手の3点目がうれしかった。2点目の中田選手の得点はハンドぽかったので、後で文句言われないように後1点取ってほしかった。結果的には、決勝戦が決勝トーナメント3試合で一番楽だった …

no image

アジアCL 浦和レッズ優勝

仕事でアジアCL決勝第2戦、浦和対セパハンの試合を観ることが出来なかった。せっかく、地上波で放送していたのに・・・。 仕事から帰って、すぐにネットでチェックすると浦和優勝。これで、開催国枠では無くアジ …

no image

イチロー選手、自己最長の24戦連続安打

イチロー選手は好調を維持している。今日のレンジャーズ戦でも、5打数3安打、2打点、1盗塁。城島選手も、3打数2安打、1打点、1死球と活躍している。 これで、マリナーズが優勝争いをしていれば文句無いのだ …

no image

W杯1次リーグ ブラジル対オーストラリア

オーストラリア選手は、1対1でブラジル選手に負けていなかった。得点チャンスもあったし、引き分けは十分に狙えたと思う。 でも、内容的には良くなかったブラジルが、キッチリと得点を決める。1点目はゴール前に …

no image

国際親善試合 日本対マルタ

玉田選手の試合開始直後のゴールで、「大量得点か?」と思ったが1-0で試合終了。 前半は圧倒的にボールを支配して、チャンスも作ったが追加点は奪えなかった。後半は、小野選手・小笠原選手・巻選手・稲本選手を …