桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

アニメ

攻殻機動隊 S.A.C.2nd GIG 11

投稿日:2005年7月27日 更新日:

展開早い~。クゼ・9課・内調の三つ巴。そろそろ物語りも終盤という感じ。ゴーダとバトーの対決により、今回の事件の真相が語られる。
まだ明らかになっていない謎もあるが、大まかな謎は解けた。ただし、「スタンド・アローン・コンプレックス」については、なるほどなとは思うが、理解するのは難しい。まあ、電脳世界だからといえば、そうなんだけど。

-アニメ

執筆者:

関連記事

no image

NEON GENESIS EVANGELION Air/まごころを、君に

映画館で見た後、一回ビデオで見たことがある。今回は数年ぶりにDVDで見た。やっぱ、これで良い。下手にハッピーエンドにしたら作品が死んでしまったと思う。

no image

ラーゼフォン 多元変奏曲

テレビ版は途中で観るのを辞めてしまったが、この劇場版はストーリーが整理されていて観やすかった。テレビ版では分かりにくかった伏線や謎も説明されていた。でも、テレビ版を観てない人は全然面白くないだろうな。

no image

十二国記の総集編

NHKの3チャンネルで昨日・一昨日と放送していた。以前放送していた時は、トビトビで見ていたのでストーリーが良く分からなかったが、今回の総集編のおかげでストーリーが理解出来た。 原作者が小野不由美さんな …

no image

攻殻機動隊 S.A.C.2nd GIG 10

難民達のリーダーとなったクゼと対決。少佐のクゼへのハッキングにより、クゼとの関りが段々と明らかに。面白い。レベル高いね。今回はエンターテイメント性が高く、誰でも楽しめる作品。 凝った脚本も良いけど、こ …

no image

NEON GENESIS EVANGELION:DEATH

映画館で見たときよりも、シーンが増えたみたいで、作品としての完成度が上がっていた。でも、総集編としては分かりづらい。まあ、テレビ版を見ないでこの映画を見る人は少数派だろうけど。