桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

漫画

男と女のよくある話Vol.1/藤臣柊子

投稿日:2005年7月20日 更新日:

 藤臣柊子さんのエッセイ漫画は好きなので、よく読む。特に好きなのは、リポート物や精神科物なのだが、この作品は20代後半の女性をメインした短編の漫画。まあ、暇つぶしにはなった。

-漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ガケップチ・カッフェー1/大前田りん

モーニング連載当時から好きな漫画。途中で打ち切りになって、2巻以降は発売されていない。 俺はこの漫画のダラーとした感じが好きで、絵も好みだった。 ストーリーは平凡だが、キャラクターが良い。 当時、新刊 …

no image

できるかな クアトロ/西原理恵子

この「できるかなシリーズ」は、俺の永久保存版。書店で発見したので、ソッコーで購入。 相変わらずすごい、何が凄いってこのテーマを漫画にするかっ!て思う。 前回の脱税の話も凄かったけど、今回のインドのヒジ …

no image

鳥頭紀行 くりくり編/西原理恵子

文庫版を購入。その内、新書版を購入するつもりでいたら、文庫版が発売されていた。 西原さんは細かい字を一杯書くので、文庫版だと読みづらい。ミャンマーの寺に修行に行くギャク漫画家はこの人だけだろう。

no image

新花のあすか組2/高口里純

 を戸田書店で購入。唯一、新刊で購入している少女漫画。昔読んでいた思い入れがあるからかもしれないが、面白い。各エリアマスターの登場シーンは懐かしかった。

no image

鳥頭紀行くりくり編/ゲッツ板谷・西原理恵子・鴨志田譲

文庫版は持っていたのだが、B5版をブックオフで発見したため、購入。西原さんの漫画は文字が多いので、文庫版より格段に見やすいのがうれしい。 久しぶりに読んだのだが、面白い。ミャンマー出家編も良いが、ドイ …