桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

アニメ

イノセンス

投稿日:2005年7月18日 更新日:

「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」の続編。DVDで見た。映像はスゴイ、綺麗。背景の絵も素晴しいが、アップの映像が物凄い。ビックリした。部分的には、過去最高の作画レベルと思う。
ストーリー的にはシンプルで分かりやすい。ただ、作品中に登場人物の説明は無いので、前作を見ていないと、分かりづらいと思う。映像美を楽しみたいのであれば必要ないが。
セリフは押井監督が脚本を書いただけあり、哲学的なセリフが多い。ハードSF好きにはたまらないが、一般受けはどうか?と心配してしまった。また、背景の描写が多すぎると感じた。映像美を楽しみたい人は最高だと思うが。
俺のような攻殻機動隊が好きな人は当然面白い。ただ、普通の人はどうか?前作を見ていない人には少佐の行動の意味が分からないのでは?

-アニメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

機動戦士ガンダムSEED DESTINY

面白い。前作は子供向けの作品だったため、途中で見るのを止めてしまったが、続編のDESTINYは良い。ファーストガンダムのように、大人が見られる作品を目指しているようだ。 当たり前のことだが、戦争は正義 …

no image

NEON GENESIS EVANGELION:DEATH

映画館で見たときよりも、シーンが増えたみたいで、作品としての完成度が上がっていた。でも、総集編としては分かりづらい。まあ、テレビ版を見ないでこの映画を見る人は少数派だろうけど。

no image

のだめカンタービレ フィナーレ 11話(最終回)

1話から見てきて、ついに最終回。 のだめとシンイチが一緒にピアノを弾くシーンで感動してしまった。 ギャグ要素のあるアニメで感動したのは、はじめてかも。 この作品を見たことが無い人は、ぜひシリーズの一番 …

no image

AIR 1~12話

NECノートパソコンのハードディスク修復作業が予想外に長引いてしまい、暇つぶしにユーチューブの動画を観る。AIRを選んだのは、1~12話と全話揃っていた為と、原作のゲームはやった事が無いけど、有名なの …

no image

攻殻機動隊 S.A.C.2nd GIG 05

DVDを見た。電脳戦のシーンは面白い。原作本の攻殻機動隊2の影響をかなり受けているのでは?今までは、電脳戦のシーンは少佐だけだったが、タチコマも登場することで、電脳戦の面白さが分かりやすくなっている。 …