桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

FIFAコンフェデレーションズカップ ドイツ2005 日本対ギリシャ

投稿日:

 メキシコ戦とは違い、パスがつながり、ボールを支配出来ていた。前半から決定的なチャンスを何度も作っていた。でも、決まらない。日本のFWが、サッカー一流国のレベルになるには何年掛かるのだろう。後半、交代した大黒選手のゴールが決まって本当に良かった。玉田選手が何度も決定的なチャンスを逃してしまったが、Jリーグでも調子を落としているので仕方が無い。調子の悪い選手を起用する監督の責任。調子の良い時の玉田選手だったら、決めてくれたと思う。
 たしかに、ギリシャは本調子じゃ無かったし、メンバー的にもベストでは無かっただろうが、ヨーロッパ王者を倒したことは素晴しい。誇れることだと思う。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

U-20 ワールドカップ F組1位

ナイジェリアと0-0で引き分け、1次リーグF組1位に決定。 これで、決勝トーナメントの一回戦はE組2位のチェコと対戦。ただ、チェコに勝っても、次はB組1位のスペインと当たる可能性が高い。これは厳しい。 …

no image

ドーハ・アジア大会2006 日本対パキスタン

審判やら環境やら体調やら色々問題があったけど、勝って良かった。観ている途中で引き分けも覚悟してしまった。 Jリーグの試合が終わってから合流した選手が多いこともあり、コンディションが悪かったのだろうが・ …

no image

情熱大陸 「サッカー選手・宮本恒靖」W杯の戦いの軌跡

「オーストラリア戦の後半、得点される前に日本選手の足が止まってしまい、相手に自由にロングボールを蹴られた。これをコントロール出来なかったのが、ワールドカップの敗因。1戦目の結果が違っていたら、2戦目・ …

no image

横浜、元日本代表FW鈴木隆行選手(31)に戦力外

Jリーグにはあまり感心が無いので、横浜での鈴木選手の活躍は分からない。しかし、怪我などの理由が無いのであれば、非常に貴重なタイプの選手だと思っていたのでビックリ。 報道ではチーム戦術に合わなかったとの …

no image

Get-Sports 緊急討論日本代表1次リーグ無念の敗退ジーコジャパンのW杯なぜ勝てなかったのか

このテレビ番組は良かった。4年後と言う前に、敗因を分析して問題点を明確化すべきとの主張は同意見。 トルシエ監督の時はセルジオ越後さんの事を、批判的過ぎると思ったものだが、今回のようなことがあると、セル …