桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

FIFAワールドユース オランダ2005 日本対オランダ

投稿日:

 あー、負けた。前半はオランダの個の力に圧倒されたが、後半は日本も良かった。終了間際のカレン選手と森本選手の惜しいチャンスが決まっていれば・・・。
 前半で、2点目を取られた後に、「あまりにも個の力が違いすぎて、日本は戦いようが無い」と思ってしまった。アーセナルのクインシー選手は日本人選手3人に囲まれても、突破しDFを交わしてクロスを上げた。これが2点目に繋がるのだが、このシーンを見て悲しくなった。身体能力があまりにも違いすぎた。
 しかし、後半はそんなに力の差は感じなかった。まあ、何人かの別格のオランダ選手はいたけど。オランダの選手の疲れもあったのだろうが、日本がオランダのサッカーに慣れたことも原因だと思う。平山選手の高さは十分通用していた。決勝リーグで、ぜひもう一度オランダと戦いたい。オーストラリアとベナンに勝てば、グループAは突破出来る。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

マリナーズ対オリオールズ

友人の家で、マリナーズ戦のテレビ観戦。連勝中なので期待をしていたのだが・・・。5-4になった時は追いつくかと思われたが、後1本が出ない。 9回に点差が付いてしまい、テレビ観戦を辞めてしまった。ちょうど …

no image

AFCアジアカップ2007予選 日本対インド

前半は良かった。試合をコントロールして決定的な場面を多数作っていた。でも、2得点はちょっと寂しい。巻選手はどうしたんだろう?ちょっとミスが目立っていた。 後半は酷かった。理由として、水本選手が怪我をし …

no image

ブルージェイズ vs. レッドソックス

松坂投手の3試合目。地上波では放送が無く、ネットで試合内容をチェック。6回2失点で負け投手は残念。前回の試合もそうだが、強打のレッドソックス打線が沈黙。 これで1勝2敗で負けが先行してしまった。内容的 …

no image

W杯1次リーグ ドイツ対コスタリカ

主将バラックが欠場したにも関わらず、ドイツは強かった。先取点をとり、常に先手を取り続けた。守備的にならず、追加点を取りにいって4得点。 ただ、2失点は拙かった。ドイツのDFが、スピードのある選手に弱い …

no image

AFCアジアカップ2007予選 日本対イエメン

引き分けになると思ったが、ロスタイムで我那覇選手が決めてくれた。 アウェーの厳しい環境(高地と劣悪なピッチコンディションと中2日で試合)で、予想以上に選手達が動いていたことが良かった。後半は足が止まっ …