桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

漫画

ニライカナイ5/岡田芽武

投稿日:2005年4月26日 更新日:

 をブックオフで購入。元々、4巻まで集めていた作品。大体の内容は連載していた月刊アフタヌーンを読んでいたので知っていたが、久しぶりに読むと面白い。この作品は沖縄の神話をベースにした伝奇SF漫画だが、設定やキャラクターに新しさを感じる。これ以外の作品でも、沖縄の神話をベースにした伝奇SFがあるのかもしれないが、俺はこの作品で始めて知った。
 また、「音使い」という言霊を武器にしたキャラクターも新鮮だった。言霊自体は、平井和正さんが小説で良く使っている言葉だが、それを直接的な武器にしたのは新しい。

-漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

毎週かあさん/西原理恵子

久しぶりに西原さんの新刊を購入。この本は、ケータイサイト「コミック小学館」で連載中の1コマ漫画4年分をまとめたものです。 私は携帯電話を持っていないので、はじめての内容ばかりだったため、楽しかったです …

no image

鳥頭紀行 くりくり編/西原理恵子

文庫版を購入。その内、新書版を購入するつもりでいたら、文庫版が発売されていた。 西原さんは細かい字を一杯書くので、文庫版だと読みづらい。ミャンマーの寺に修行に行くギャク漫画家はこの人だけだろう。

no image

デスノート

今度、映画化される少年ジャンプ連載の漫画。今日、遊びに来た藤岡の友人が貸してくれた。タイトルと絵柄は知っていたが、結構期待出来そう。

no image

以蔵のキモチ 全3巻/佐藤宏之

3巻以降は作者が病気で打ち切りになってしまった。 今でも、続きが読みたい作品だが、無理だろうな~。キャラクターがしっかりしているし、ラブコメの王道。 かなり昔に購入し、いまだに持っている作品。

no image

餓狼伝11/漫画:板垣恵介 原作:夢枕獏

 丹波文七と堤城平の中盤から終盤の戦い。原作の小説に忠実だった。熱い。 漫画のおかげで「虎王」を理解出来た。小説では、なんとなくしか分からなかったんだけど。蹴りの後の関節技の極め方が難しかった。