桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

映画

陰陽師Ⅱ

投稿日:2004年10月22日 更新日:

テレビ放送を録画していたものを見た。ヒマつぶしにはなったが、原作のファンの自分としてはガッカリした。原作者の夢枕獏さんが、脚本となっていたが信じられない。はっきり言って出来の悪い脚本だなと思ってしまった。原作の小説と映画の脚本は別物でいろいろ制約があったんだろうな~。
唯一良かったのは、配役。そんなに違和感が無かった。CGは中途半端でメーキャップ技術もイマイチ。
はっきり言って、伝奇小説を映画にする場合、同じ予算ならば、アニメの方が間違いなく出来が良い。実写化するには、もっと予算をかけてCGや特撮を作らなくては無理。でも、「帝都物語」の頃よりは、技術が向上していると思う。

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

壬生義士伝

衛星放送を友人に録画してもらった。ストーリーはテレビ版とほとんど同じだが、エピソードがかなり削られている。俺としては、斎藤一のシーンを減らし、田舎の家族とのエピソードを増やしてほしかった。その方が、よ …

no image

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

スティーブン・スピルバーグ監督作品のため、それなりに期待をして観た。実話を元にした映画なのでリアリティがあって、中々面白い。 レオナルド・ディカプリオは十代の天才詐欺師役にドンピシャだった。高校生役に …

no image

アウトレイジ ビヨンド

地上波で放送していたのを見た。 元々、北野監督作品は好きな方だが、予想を上回る面白さだった。北野監督作品では、「BROTHER」「座頭市」が好きな作品。 アウトレイジ ビヨンドはそれに匹敵する。まだ、 …

no image

M:I-2

テレビで放送していたので観た。以前、レンタル屋で借りて途中で観るのを止めた作品なので、今日観なかったら一生観なかったと思う。 アクションシーン・戦闘シーンはレベルが高い。特にバイクのシーンは感心した。 …

no image

DEATH NOTE デスノート 前編

原作のイメージから、キラ役が藤原竜也さんというのはどうだろう?と思っていたが、違和感がまったく無かった。これは、原作と映画でストーリーや雰囲気が若干違うことも影響しているんだろう。 CGも許容範囲、最 …