桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

2006FIFAワールドカップ アジア一次予選 日本対オマーン

投稿日:

 祝、1次予選突破。これで、一安心。大丈夫だとは思っていたけど、何があるか分からないから、心配だった。
 鈴木選手のゴールが決まった瞬間は、夜中なのに大声を上げてしまった。中村選手のパスも良かったが、素晴しいゴールだった。高原選手のおしいシュートもあったけど、オマーンのGKはレベルが高く、中々大量得点出来る相手ではなかった。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

FIFAコンフェデレーションズカップ ドイツ2005 日本対ギリシャ

 メキシコ戦とは違い、パスがつながり、ボールを支配出来ていた。前半から決定的なチャンスを何度も作っていた。でも、決まらない。日本のFWが、サッカー一流国のレベルになるには何年掛かるのだろう。後半、交代 …

no image

野茂選手、開幕メジャー昇格は絶望的

残念。体も締まっていたし、期待をしていたのだが・・・。

no image

キリンカップ 日本対モンテネグロ

結成して2試合目ということで、モンテネグロはチームとしては、あまり機能していなかったように見えた。しかし、身体能力の強さと足元の技術に関しては、やはりヨーロッパの国だなと思えた。 日本は全体的に良かっ …

no image

ドーハ・アジア大会2006 日本対パキスタン

審判やら環境やら体調やら色々問題があったけど、勝って良かった。観ている途中で引き分けも覚悟してしまった。 Jリーグの試合が終わってから合流した選手が多いこともあり、コンディションが悪かったのだろうが・ …

no image

パドレス vs. レッドソックス 松坂投手、9勝目

6回1失点で、松坂投手9勝目。 ネット速報でチェックしていたが、パペルボン投手が9回を抑えて、思わずガッツポーズ。マダックス投手に投げ勝ったのが素晴らしい。 これで、オールスター前に10勝の可能性が出 …