桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

K-1 WORLD GP 2004 開幕戦

投稿日:2004年9月26日 更新日:

 マイティ・モー選手は面白い。勢いがあるし、ガンガン行ってほしい。
 曙選手は進歩無し。体を打撃用に作り変えるか、総合格闘技に転進するべきだ。今の体では打撃系の試合で通用しない。組み技のある総合格闘技なら十分通用する。
 武蔵選手は安定感があった。KOは逃したが、試合の主導権を取っていた。

-スポーツ関連

執筆者:

関連記事

no image

キリンチャレンジカップ2005 日本対カザフスタン

 2点目が入るまではテレビを見ていた。その後、最後の15分位見ただけ。試合は一方的でつまらなかったが、W杯ドイツ大会アジア最終予選への、良い調整試合になったと思う。

no image

アジア・カップ予選A組第2戦 日本対イエメン

引かれた相手に思うようなサッカーが出来ていなかったが、チャンスは作っていた。ただ、守備に関しては、ジーコジャパンの悪い時よりは良かったと思う。観ていて、点が取られる気がしなかった。 トリニダード・トバ …

no image

W杯ドイツ大会を総括する技術報告書

を日本サッカー協会が発表。1次リーグで敗退した日本代表の敗因について「調整の失敗」「初戦を落としたダメージ」などの理由を挙げた。 日本サッカー協会の田嶋幸三専務理事は、ドイツと2-2で引き分けた親善試 …

no image

アテネ五輪サッカー男子1次リーグ 日本対イタリア

 完敗。決定的なシーンは同じ位あったけど、イタリアは確実に決めた。前半に3点は取られすぎだね。2-3で負けてしまったが、点差以上に実力の差があったと思う。 1次リーグ2試合で7失点は問題。何が悪かった …

no image

ベンゲル監督

ベンゲル監督が日本代表の予選敗退の要因について、テレビのインタビューに答えていた。 「日本の問題は技術の無さ。世界との間にほんの少しの差がある。技術が足りないからパスが繋がらないし、ゴールも決まらない …