桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーのワードプレスに引っ越しました。

スポーツ関連

2006FIFAワールドカップ アジア一次予選 日本対インド

投稿日:

 前半で1点しか取れず、悪い雰囲気になりかけていた所に、小野選手の2点目が良かった。試合の流れを決定的にしたと思う。
 ハーフタイムの停電はビックリ。いつも思うが、審判のレベル低すぎ。アジアの大会でちゃんとした審判はいつになったら出てくるのか? 
 4-0で勝ったため、オマーンとの得失点差を逆転したのがうれしい。このため、オマーンに1点差で負けた場合に有利になる。
 しかし、合計の得失点差より対戦相手との得失点差が優先されるため、オマーンに2点差以上で負けた場合は、日本の予選突破はほとんど絶望となってしまう。そんなことは無いと思うし、考えたくは無いが。
 オマーンと引き分けたら、予選突破が決定するので、キッチリと決めてほしい。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

イチロー選手、打率トップ

今日のアスレチックス戦に2安打し、打率トップに。2位のオルドネス選手とはほとんど同率。 今年は、ぜひ首位打者のタイトルを取ってほしい。

no image

マリナーズ、レンジャーズに4連敗

ほぼ、地区優勝は諦めていたけど、これで決定的か・・・。 首位と9ゲーム差は絶望的だ。今年は城島選手が加わり期待をしていたのだが、昨年・一昨年と変わらなかった。問題は「大型トレードの失敗」と「指揮官の能 …

no image

ロイヤルズ vs. レッドソックス

仮眠の後、深夜3時頃に起き、スポーツナビの速報をチェックしながら、インターネットで遊ぶ。 文字だけの情報なのだが、結構面白い。リアルタイムで試合内容がアップされるので、興奮もする。何かをしながら、試合 …

no image

イチロー選手 死球の影響なし

 前の試合で頭に死球を受けたため、調子を落とすのでは無いかと思っていたが、4打数3安打で打率を上げた。なんて、すごい選手なんだろう。頭に死球を受けた後は、調子を崩す選手が多いというのに。ただ、安打が全 …

no image

大久保選手が2試合連続ゴール

 良かった。デビュー戦のゴール以降、活躍が無かったために心配していたが、ようやく実力を発揮してくれた。これで、マジョルカが1部残留したら完全移籍の可能性も出てきたね。