桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

映画

スターシップ・トゥルーパーズ

投稿日:2004年8月29日 更新日:

ビデオで録画していた「スターシップ・トゥルーパーズ」を見た。
原作の「宇宙の戦士/ロバート・A・ハインライン」はSF小説の名作で、俺も持っている。なぜか、本棚に無かったので誰か友達に貸しているのかも。
映画は原作の設定を一部使用しているが、まったく違う作品だ。SF好きの人が映画館で金を払って見たら、暴れたくなる作品。原作の特徴である、「SF至上初めてのパワード・スーツ」と「保守的な政治的主張」が描かれていない。SF的な設定とストーリーは滅茶苦茶。「パワード・スーツ」は登場しないし、「戦争の悲惨さ、愚かしさ」がテーマになっている。
監督は意識的に原作と違う作品にしたようだけど、成功しているのか?俺は原作に対するオマージュが感じられず、ガッカリした。映像的には迫力があり良かった。
原作の「パワード・スーツ」はアニメ「機動戦士ガンダム」のモデル。

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女

レンタル屋でDVDを借りる。ファンタジー文学の傑作、ナルニア国物語の映像化なので、期待が大きかったが、それを裏切らなかった。大変、バランスの良い映画。 配役も良い、CGも良い、違和感無し。ただ、物語の …

no image

亡国のイージス

予想以上に面白かった。これなら、レンタル屋でDVD借りても良かったな。前半の海戦シーンは非常に良かった。後で知ったのだが、このシーンは庵野さんが絵コンテを描いたらしい。CG・特撮技術も高く、白けるよう …

no image

スピーシーズ 種の起源

地上波で放送していた。あまり興味が無かったのだが、最初の方をちょっと見たら結構面白いので最後までみてしまった。1995年の作品のため、CGは今の感覚からすればイマイチだが、それ以外はそんなに違和感が無 …

no image

壬生義士伝

衛星放送を友人に録画してもらった。ストーリーはテレビ版とほとんど同じだが、エピソードがかなり削られている。俺としては、斎藤一のシーンを減らし、田舎の家族とのエピソードを増やしてほしかった。その方が、よ …

no image

頭文字[イニシャル]D THE MOVIE吹き替え版

ギャオで配信していた。日本が舞台で、日本の漫画が原作なのに外国人が演じる違和感があった。しかし、途中から気にならなくなった。ちょっと、日本人から見て変な部分もあったが許容範囲。 峠のバトルシーンは良か …