桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーのワードプレスに引っ越しました。

映画

スターシップ・トゥルーパーズ

投稿日:2004年8月29日 更新日:

ビデオで録画していた「スターシップ・トゥルーパーズ」を見た。
原作の「宇宙の戦士/ロバート・A・ハインライン」はSF小説の名作で、俺も持っている。なぜか、本棚に無かったので誰か友達に貸しているのかも。
映画は原作の設定を一部使用しているが、まったく違う作品だ。SF好きの人が映画館で金を払って見たら、暴れたくなる作品。原作の特徴である、「SF至上初めてのパワード・スーツ」と「保守的な政治的主張」が描かれていない。SF的な設定とストーリーは滅茶苦茶。「パワード・スーツ」は登場しないし、「戦争の悲惨さ、愚かしさ」がテーマになっている。
監督は意識的に原作と違う作品にしたようだけど、成功しているのか?俺は原作に対するオマージュが感じられず、ガッカリした。映像的には迫力があり良かった。
原作の「パワード・スーツ」はアニメ「機動戦士ガンダム」のモデル。

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

亡国のイージス

予想以上に面白かった。これなら、レンタル屋でDVD借りても良かったな。前半の海戦シーンは非常に良かった。後で知ったのだが、このシーンは庵野さんが絵コンテを描いたらしい。CG・特撮技術も高く、白けるよう …

no image

男たちの大和/YAMATO

テレビ朝日で放送、ビデオ録画失敗。ちゃんと時間設定したはずなんだけど・・・。再放送を待つか、レンタル屋でDVDを借りるか。

no image

ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女

レンタル屋でDVDを借りる。ファンタジー文学の傑作、ナルニア国物語の映像化なので、期待が大きかったが、それを裏切らなかった。大変、バランスの良い映画。 配役も良い、CGも良い、違和感無し。ただ、物語の …

no image

DEATH NOTE デスノート 前編

原作のイメージから、キラ役が藤原竜也さんというのはどうだろう?と思っていたが、違和感がまったく無かった。これは、原作と映画でストーリーや雰囲気が若干違うことも影響しているんだろう。 CGも許容範囲、最 …

no image

ロード・オブ・リング 王の帰還

DVDを見た。3時間は長かった。特に前半は要らないシーンもあったと思う。戦闘シーンは素晴しい、見応えがあった。特に最後の戦闘シーンの冒頭は感動。後日談もキチンと描いていて、見終わった後すっきりした気持 …