桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

漫画

鳥頭紀行 くりくり編/西原理恵子

投稿日:2004年8月18日 更新日:

文庫版を購入。その内、新書版を購入するつもりでいたら、文庫版が発売されていた。

西原さんは細かい字を一杯書くので、文庫版だと読みづらい。ミャンマーの寺に修行に行くギャク漫画家はこの人だけだろう。

-漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

毎日かあさん 黒潮家族編 5/西原理恵子

最近、ほとんど新刊で漫画本を買わなくなったが、数少ない例外、西原理恵子さんの人気シリーズ最新刊。と言っても、買うのはずいぶん遅くなってしまったが。 いつも通りのパワーで、最初から最後まで面白い。息子の …

no image

RUSH②/西村しのぶ

 西村さんの漫画は雰囲気が良い。キャラクターも魅力的。現実感は無いんだけど、それが良い。ただ、作品の発表間隔が空きすぎる。もう、諦めてはいるけど・・・。色んなシリーズがあるけど、完結するのか?

no image

毎日かあさん2/西原理恵子

 を新刊で購入。ギャグ漫画なのに、心をえぐる作品。この作品が、文化庁メディア芸術祭賞を受賞したのは素晴しい。一見すると、汚い絵の4コマ漫画に見えてしまうのだが・・・。

no image

できるかな クアトロ/西原理恵子

この「できるかなシリーズ」は、俺の永久保存版。書店で発見したので、ソッコーで購入。 相変わらずすごい、何が凄いってこのテーマを漫画にするかっ!て思う。 前回の脱税の話も凄かったけど、今回のインドのヒジ …

no image

ニライカナイ5/岡田芽武

 をブックオフで購入。元々、4巻まで集めていた作品。大体の内容は連載していた月刊アフタヌーンを読んでいたので知っていたが、久しぶりに読むと面白い。この作品は沖縄の神話をベースにした伝奇SF漫画だが、設 …