桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

漫画

鳥頭紀行 くりくり編/西原理恵子

投稿日:2004年8月18日 更新日:

文庫版を購入。その内、新書版を購入するつもりでいたら、文庫版が発売されていた。

西原さんは細かい字を一杯書くので、文庫版だと読みづらい。ミャンマーの寺に修行に行くギャク漫画家はこの人だけだろう。

-漫画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

男と女のよくある話Vol.1/藤臣柊子

 藤臣柊子さんのエッセイ漫画は好きなので、よく読む。特に好きなのは、リポート物や精神科物なのだが、この作品は20代後半の女性をメインした短編の漫画。まあ、暇つぶしにはなった。

no image

毎日かあさん2/西原理恵子

 を新刊で購入。ギャグ漫画なのに、心をえぐる作品。この作品が、文化庁メディア芸術祭賞を受賞したのは素晴しい。一見すると、汚い絵の4コマ漫画に見えてしまうのだが・・・。

no image

毎日かあさん4 出戻り編/西原理恵子

近所の書店で発見し、購入。 漫画で泣いたのは何年ぶりだろう?今回の漫画で、旦那さんの亡くなったシーンを読んで泣いてしまった。 旦那さんのエッセイも読んでいたので、思い入れもある。しかし、自分でもいい年 …

no image

できるかな クアトロ/西原理恵子

この「できるかなシリーズ」は、俺の永久保存版。書店で発見したので、ソッコーで購入。 相変わらずすごい、何が凄いってこのテーマを漫画にするかっ!て思う。 前回の脱税の話も凄かったけど、今回のインドのヒジ …

no image

毎日かあさん6 うろうろドサ編

子供達と一緒に行く海外が、以前の作品で西原さんや旦那さんが行った場所が多いので、当時の作品を思い出しながら読む。 作品には描かれていなかったが、どうやら長男は近所の私立中学に入学するらしい。 西原さん …