桐生仙人友の会

個人的な趣味のブログです。2001年にYahoo!ジオシティーズで作ったサイトを元にしております。2004年からgooブログに移行しました。今回、レンタルサーバーを契約し、ワードプレスでブログを作成し、引っ越しました。

スポーツ関連

キリンカップサッカー2004

投稿日:

 日本対セルビア・モンテネグロをテレビで見た。セルビア・モンテネグロ強いね~。アウェーの試合で若手主体のA代表でこんだけ強いんだから、フルメンバーのA代表だと日本はかなり苦戦しそうだ。
 結果的には1対0で勝ったが、セルビア・モンテネグロに何度か決定的なシーンを作らされたし、引き分けになってもおかしくない試合だった。それ以上に日本の決定的なシーンは多かったけど・・・。前半に何度もあった決定的なシーンを決めていればもっと楽な試合になっていただろうに。
 川口選手は安定していた。楢崎選手が怪我で欠場していたが、まったく問題無かった。レギュラー数人が怪我で出場出来なかったが、レベルの低下は無かったと思う。遠藤選手・福西選手のボランチは見事。DFの田中選手も良かった、かえって坪井選手よりも安定感があったのでは?鈴木選手も、遠藤選手のゴールをアシストしたし、何度もファールを受けてチャンスを作っていた。
 日本代表の選手層は厚くなったなぁ~。素晴らしい。

-スポーツ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

北京オリンピックの監督に長島さん

マジかよ。勘弁してくれ。

no image

FIFAコンフェデレーションズカップ ドイツ2005 日本対ブラジル

 あー、最後の大黒選手のヘッドが決まっていれば!でも、良い試合だった。特に前半は見ていて楽しかった。ギリシャ戦・ブラジル戦を見て、このままジーコ監督にワールドカップまで続投してほしいと思った。ただ、固 …

no image

K-1 WORLD GP 2005 in SEOUL

 ガオグライ選手が優勝すると思っていたが、K-1初参戦のチェ・ホンマン選手が優勝。チェ選手は若くて、恵まれた体格を持っているが、ここまでやれるとは思わなかった。ただ、K-1よりも総合格闘技向きの選手だ …

no image

オーストラリア戦の敗戦後 その3

記者会見で、FIFAは1次リーグF組日本対オーストラリア戦の後半に誤審があり、日本がPKを得るはずの場面があったと発表。ジーグラー広報部長は1-1の終盤にケーヒルが駒野を倒した場面に言及し「あれは主審 …

no image

アジアCL 浦和レッズ優勝

仕事でアジアCL決勝第2戦、浦和対セパハンの試合を観ることが出来なかった。せっかく、地上波で放送していたのに・・・。 仕事から帰って、すぐにネットでチェックすると浦和優勝。これで、開催国枠では無くアジ …